【日本版Amazon echo】Spotifyの接続方法が分からず困ってる方へ

シェアする

最近は以前より浸透してきたでしょうか?

『AIスピーカー』Alexaを使って

部屋の中でBGMとして音楽サービスを楽しむ方や

『キッチンで料理しながら🎵』なんて方も

最近は増えてるのでは無いでしょうか。




その中の『音楽配信サービス』の一つ。

『Spotify』

スマホアプリなどの使い方に

多少制限はあるものの4000万曲が無料で聴けます。

正直めちゃくちゃ便利で

管理人も普段からヘビーに利用中です。

(ほんとこれ無料で良いのかと思うくらい)

当初この『Spotify』のサービスが

『Amazon echo』でも使えると聞いていたが

いざ接続しようとしても、やり方がわからない。

もしかしたら同じようにそう感じた方も

多いかもしれません。

今回はそれについてご紹介します。

【関連記事】

「これはまじで入れた方が良い」

【Amazon Echo JYOSOUNDスキル カラオケ早見表k】

【Echoに入れると面白いスキル集まとめ】

スポンサーリンク

日本版Amazon EchoでSpotifyは接続できる?

【国内正規品】Monster Soundstage S3 ワイヤレス Bluetooth スピーカー/ハイレゾ対応/Spotify対応/Wi-Fi・NFC対応/Qualcomm対応 MH MSP SSTG S3 MED
これは、先に結論を述べますと

これは残念ながら、

2017年の年末時点では、日本国内での

”EchoによるSpotifyの利用はしにくい”

というのが答えになります。

「この、しにくいとは?」

一応完全にNG!

という訳ではないということです。

実際にはお持ちの『Amazonのアカウント』を

「日本」から「US(アメリカ)」に変更すれば

可能になるというお話です。

しかし『Amazon Echo』に登録する

『Amazonアカウント』の登録住所を、

『Spotify』と接続設定する為だけに

わざわざ『US』アカウントに変更するとなると

逆に、日本国内のみ提供される

他のサービスが使えないという弊害も出てきます。

よって現在、Amazonジャパンの公式では

日本版『Echo』での『Spotify』の利用は

しばらくお待ちくださいというアナウンスです。

ただ海外の『Echo』の設定にすると

使える『スキル』などはめちゃ豊富で、

リリースしたての日本との差は歴然です。

しかし実際に設定すると

『Alexa』の音声入力自体も全て『英語』になるので

『日本語』で音声入力ができなくなります。

ある程度、英語が達者でネイティブな方は

利用されてみても良いかなと感じます。

でも、先ほどもお伝えした通り

日本仕様の『Alexa』で『Spotify』は

現時点では、できないというだけで、

今後はしっかり対応すると、公式でも謳っているので

管理人は公式のGOサインがでるまで待ちます。

ちなみに、接続できる際は『Spotify』の

月額¥980のPremiumに加入する必要ありそうです。

もし「それでもいいよ〜!」

という方は是非この先も読み進めてください。

今後日本でも、正式にリリースされた場合も

多少参考になると思います。

スポンサーリンク



Amazon EchoとSpotifyの接続設定方法

ここからは『Amazon echo』で

『Spotify』を利用する設定方法をご紹介。

【設定する為の準備】

  • Amazon.comのアカウント(海外アカ)
  • Spotifyのアカウント(日本アカでOK)
  • Alexaアプリをインストールしたスマホ

まずAmazon.com(アメリカ)の

アカウントにログインする。

日本とアメリカでアカウントが違うので注意、

日本のアマゾンアカウントは海外では利用不可ですが

アメリカのアカウントはほぼ世界中で使えます。

(ポイント:Amazon.co.jpのアカウントとは別)

海外アカを持ってない方の為に説明します。

新規の方は新しい海外専用アカウントを作成します。

上の画像のグレー部分の

『Create your Amazon account』をタップ

(翻訳:新規アカウント作成)

次に、ログインする

メールアドレスやパスワードを設定。

その後に個人情報の入力などがあります。

(全てローマ字で入力)

この時、日本語や漢字で

入力すると、何度もエラーがでます。

海外仕様で正しく入力する必要があります

入力方法が不明な方は

(🔎 日本 住所 アメリカ 入力)

とかでググると出てきます。

『Amazon.com』のアカウントが作れたら

そのままログインします。

するとTop画面の一番下へスクロールします。

(フッターです)

画像右上の赤枠

『Your account』とありますのでタップ。

左側の赤枠『Content and devices』をタップ

画像右上の赤枠『Setting』をタップすると

下部の画面が変わります。

画像左側の赤枠

『Country Settings』をタップすると

『Change』という国の設定画面がでてきます。

それをタップすると次の画面になります。

ここで赤枠の中が『United states』

となってることを確認できたら

右下の『Update』をタップ

次に、スマホのインストールされた

『Alexaアプリ』を起動します。

先ほど作ったAmazon.comのアカウントで

アプリにログインします。

すでに日本のアマゾンアカウントで入ってる場合は

一度ログアウトして、入り直しましょう。

設定言語は『英語』にすればOKです。

次にアプリ左上のメニューから

『Music & Media』を選んでください。

ここで『Spotify』が表示されていればタップします。

すると利用する音楽サービスの

接続設定の画面になるので『Spotify』を選択。

以上の設定で日本版『Echo』でも

『Spotify』の音楽が聞けるはずです。

管理人の一言

当然ですがこのやり方は

日本版の『Amazon Echo』の

良い部分である音声入力で日本語が通じない

なので『邦楽曲』の受付がほぼできないので

『洋楽専門』の方でないと楽しめないかもです

わざわざ行わなくても

いずれ『Spotify』は日本でも対応するので

その時期まで、待ったほうが面倒はないと思います。




【Google先生が抜粋した記事】



スポンサーリンク

シェアする

フォローする