人気記事:進撃の巨人実写版が想定外すぎる
スポンサーリンク

【キラキラネーム】100%後悔。改名できるの?2017年実在する名前まとめ

スポンサーリンク

 

2000年頃からでしょうか・・?

 

 

ある意味、当て字に近いような

とても斬新な名前が徐々に広まりはじめ

 

 

昭和の感覚を持つ世代にとって

「え、これなんて読むのだろう・・?」

 

 

という「初見さんさようなら」的な

読むことが難しいお名前

 

 

『キラキラネーム』

 

 

この発端の理由としては

 

当時『たまごクラブ』の雑誌で、

子供への名前つけの特集や

雑誌でのコーナーを設けた際に

 

もっと名前を対して

  • 自由な発想を
  • 考え方のバリエーションが増えた

などが、理由の一つと言われています。

 

 

その他、お母さんが妊娠中に

体内のホルモンバランスの変化により

 

テンションが高まってしまい

その勢いでつけてしまうこともあるらしい

 

 

あとは親になる世代が、

  • アニメ
  • ゲーム

などの架空の世界や

価値観をもつ人が昔より増えたことにより

『キラキラネーム』が誕生したと考えられている。

 

 

近年、海外からの日本のイメージ

 

『kawaii』が流行語となったことも

要因としてはあるのかもしれないですね。

 

 

簡単に言うと

  • 名前がファション感覚
  • キャラクターの名付けに近い
  • 他人との差別化
  • 今風の『可愛い』名前をつけたいという願望

 

 

さらにひどいことになると

子供がペット感覚・・?

(普通ありえないですけどね)

 

 

でも自分の子供は、世界でオンリーワンだぜ!

という価値観なども大きくなり

特に10代・20代の若い人を中心に増え続けています。

 

 

でも『キラキラネーム』に対して

まだまだ世間の反応は冷たく

 

人によっては

虐待に近いイメージをもつ方もいます

 

 

今後社会としても、これをどう受け入れるか?

答えのない疑問となるでしょう

 

 

もちろん生まれてくる子供には

何の責任もなく、100%親の責任です。

 

 

中にはちょっとやりすぎじゃない?!

将来をちゃんと考えての名前なの?

と、感じる名前もあります。

 

 

2017年はこんなことになっていました

その例をご紹介します。

 

キラキラネームの大研究 (新潮新書) [ 伊東ひとみ ]

 

▶︎カテゴリー別

100%後悔するキラキラネーム一覧まとめ

 

本当に実在するのが嘘のような話。

なぜつけたのか?

愛する上での、この名前なのでしょうか。

 

 

男★ 是留舵(ぜるだ)

完全ゲームのしすぎでしょうか。

任天堂の就職には有利かもしれませんが

カプコンやスクエアエニックスなどは

書類選考でちょっと手を止められそうですね。

 

男★ 弟吾琉(である)

・・何だろう。吾輩は猫

”である”からなのか?

もしかして夏目漱石ファンでしょうか?

 

男★ 歩木鈴(ぽこりん)

ポコリンってかなり下ネタにされそうな^^;

響はとても可愛いんですけどねっ。

 

男★ 甲子園(こうしえん)

これは僕の弟の友達の名前でいました!

お父さんが大の野球好きで甲子園に行かせる為?

つけたと言っていましたね。

かなり昔『上岡龍太郎の50人に聞きました』という

TV番組にも出演していた記憶があります。

 

男★ 在波(あるは)

まだまともな感覚でしょうか、

意味があるのかはわらかないですが、

由来が何なのか気になりますね。

 

男★ 飛悟(ひゅーご)

ちょっとカッコイイ感じがします

野球とかサッカーとかスポーツをやってそうですが

初見では読めそうで読めない感じですね。

 

女★ 愛羅(あいら、てぃあら)

ギリギリキラキラな感じでしょうか?

この名前で結婚式で和装をしたら

ちょっとツッコミが来そうですけど^^

 

女★ 南椎(なんしー)

ナンシーってもう海外の印象ですね、

両親が外国の方に憧れを持っていたんでしょうか

でもこれは初見で読めそうです。

 

女★ 紗音瑠(しゃねる)

お母さんの映像がブランド大好きなイメージです

といってもハイヒールのモモコしか浮かばない^^;

読み方はギリギリ読めそうです。

就職面接ならちょっと親が気になるかも・・・。

 

女★ 乃絵瑠(のえる)

これも初見で読めますが、

クールでボーイッシュなイメージがします。

ちょとミステリアスは印象かなー?

 

女★ 未羅乃(みらの)

海外が大好きなようで、

将来誰かに『みらの風ドリア』作ってみた!

とか言ったら少し喜ばれそうです。

 

女★ 唯一神(ゆいか)

どっかの宗教でも入ってしまったら

それはそれで恐ろしいことになりそうです。

生まれた瞬間からなんか

プレッシャーがすごいです・・。

 

男★ 姫守(ひも)

これは男、頑張れっていいたくなります。

絶対ひもになるなよって言い聞かせたい。

単純に姫を守るという響きはいいけど

どこか『ひも』の香りも・・・。

 

男★ 詩羽揚(じばにゃん

ちょっときついですね。

下手したら一生恥ずかしい思いをしそうです。

子供の為なのか、親がアニメにハマったのか?

友達としてはめっちゃ呼びやすそうですけど・・。

 

女★ 凛空(りすか)

お母さん病んでたんでしょうか・・?

って想像しないですかこれ。絶対危ない印象です。

手首を切ってしまう『リストカット』を連想しますね。

さすがに子供にこの名をつける気には慣れないかなぁ

 

男★ 羽々亜(うはあ)

ま〜〜ったりしそうです。

うはあぁ〜〜〜。って感じです。

名前だけでちょっとリラックスしますね。

 

★ 大魂(だいそー)

漢字のパワーはすごいですが

なんかちょっとだけ安っぽさを感じます^^;

でも『ダイソー!』って呼びやすい感じはありますね

将来的にはDAISOへの就職は書類先行でOK?

 

女★ 闘女(きゅあ)

かなりのプリキュア感が否めません。

これで霊長類最強のレスリングとかに出た日にはもう

世界から闘うために生まれて来た言われますし

逆にニートになった日には・・・。

ある意味ジャンヌダルクみたいでかっこいいです。

 

男★核(あとむ)

これぞ今の北朝鮮が求めそうです。

ってか、マジでこの名前つける人いるのでしょうか。

さすがに手塚治虫もびっくり。

 

 

 

女★ 空理鈴(くりりん)

絶対スキンヘッドになれない。ハゲたら最後。

もう、なりきるしかない。

友達に必ずあれに言われるに決まってる。

『クリリンのことかぁぁーーー!』

 

 

女★ 碧(あくあまりん)

読めない。絶対に。

この漢字、酒井法子の『碧いうさぎ』しか出てこない。

あくあまりんちゃんって可愛いけど・・。

親の顔がきになる。

 

女★ 初珠(ういっしゅ)

ダイゴ?って思いましたが、

由来は英語の”Wish”らしいです。

ハッピーになれますようにっていう意味らしい。

お寺の名前ならありえそう。

 

男★ 達愛(だあ)

完全ユッキーナとふじもんですね。

ふじもんは”だあ”って呼ばれてるらしいね。

 

男★ 雨存(あまぞん)

ようやく時代が追いついた。

『楽天』はいるんだろうか・・。

 

男★ 爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)

もう浮かれた時から暴走族に入ること

前提の名前になってます。

親が元ヤンキーってことも感じます、

でも面接はきっと突っ込まれ放題ですね。

体育会系の営業ならいいかも?!

 

男★ たかしくん(たかしくん)

たかしくん以外はありえない感じが出すぎています。

呼び方は『たかしくん』くんですか。

何とも言えないです。

 

女★ 愛保(らぶほ)

ほんまによかったの?

家族は反対しなかったのかって考えさられます。

幾ら何でも将来が心配になりますね。

 

女★ 煮物(にもの)

なんでこうなった。

煮物ぐらい作れる女になってと願いが込められている

らしですが、『いやいやそれ以外にももっと

期待してあげて』って言いたくなります。

(あだ名は現在)ニモたん らしいです。

 

女★ 女神(さやか)

いやいやそこは”めがみ”じゃ・・

どこをどうしたら『さやか』になるのか

わからないです。

 

女★ 七月(じゅらい)

せめて『ふみづき』の方が日本らしいのになぁ。

 

 

男★ 喜怒哀楽(ゆたか)

ややこしやーややこしやー。

ゆたかって『豊』じゃダメだったの?

『喜怒哀楽』てテストで子供が名前書くので

ある意味タイムロス。その時点で少し不利です。

 

男★ 行晃(いけてる)

いや、いけてないかと。

 

男★ 世導(りいだ)

世を導くことはなんとも素晴らしいと感じますが、

そろそろクイズ形式になってきましたね。

絶対読めないw 初見で読める自信がない。

 

女★ 精飛愛(せぴあ)

なんか・・AV女優まっしぐらな名前です。

これで良かったのか?

子供がかわいそう。親の顔・・。

 

男★ 美俺(びおれ)

なんかいやだぁ。

洗顔もビオレ以外つかいにくいやん。

パーフェクトホイップ派なんですが、

めっちゃお肌意識高い系の人になりそうだし、

なんとなくオネェ臭も?

 

男★ キック今日中(きっくきょうじゅう)

本当に親の脳を疑うレベルに入ってきました。

これが名前だなんて・・なに「キック今日中」って

明日だったらダメなのでしょうか。

 

男★ 動画(てれび)

この世も末です。

『テレビ』って名前じゃないでしょ。

もう冷蔵庫とか洗濯機とかも一緒やん。

 

これが通るなら例えば、

周囲を温める存在になってね♡

『暖房(だんぼ)』とかOKってことですよ。

ネタなら他にも色々浮かびそうになって来ます。

 

女★ 望己利(もこり)

なぜ『もこり』なんでしょう・・。

小学校とかめっちゃいじられるやつです、、

マジでいじめの火種になる。

きっとあだ名は:まるもっこりとかなるんでしょ?

 

 

男★ 幻の銀侍(まぼろしのぎんじ)

もうこの辺りはちょっと・・

狂気の沙汰としか言いようがないですね。

役所に届けるのでかなり時間がかかったらしいですが。

最終的によく通したな。

マジでこれ名前なのか・・もう名前ってなんなんだ。

銀侍だけでも十分かっこいいのに。

 

男★ お星ちん(おせちん)

お星様的な名前ならまだ美しさがありましたが

ちんって名前に入った瞬間から人生変わる気がする。

せめて『お星』で止めて『ちん』は

あだ名としてつけたらいいのではないでしょうか?

 

女★ 万華(まんげ)

もうネタにしか聞こえないです。

これを名前にする。。親の顔。

子供に何を求めてるのか?

中国なら多少の名高い雰囲気はしますが・・。

万華鏡のようなイメージだけなら素敵なんですが、、

 

男★ 須佐之雄大牙(すさのおたいが)

多分生まれるのに時代が遅すぎた。

もっと早ければきっと官僚クラス。

 

男★ 勉次(べんつ)

お父さんかお母さんが大好きなんだろう。

きっとベンツに乗れる子供になて欲しいということね

でもこれで国産メーカーに就職すると

ちょっと恥ずかしくなるなぁ。せめて外車じゃないと

 

女★ 笑冠(えむかっぷ)

えむカップってそういないよ。

これでAとかBの域を出れなかったら、

それだけで精神的ダメージ想像できます。

脳が理解できなさすぎてもう、親の顔ー!

 

女★ 女優(めもりー)

これでみよじが『愛野』さんだったら

ちょっと応援したい?!

日焼けでマッ黒な人になりそう。

 

女★ ビス湖(びすこ)

いや大人になってもあれは美味しいけどね。

健康な感じがプンプンするから、健康食品系か

もうグリコあたりを攻めてし欲しいです。

 

女★ 世歩玲(せふれ)

本気で頭おかしいレベルになってきました。

わざと遊ばれるように仕向けてるとしか思えない名前

これで親は幸せになって欲しいと思ってるのかなぁ

ネタにしか聞こえないですよ。

 

女★ 伽莉依(きゃりぃ)

キャリーぱみゅぱみゅからでしょうか?

呼びだけなら可愛いいですが、

おばあちゃんになった時に、こう呼ばれたら

さすがに日本人の感じでなさすぎでしょ。

 

女★ 愛子エンジェル(あいこえんじぇる)

何となく芸名が本名になって来ました。

未知なる領域です。

もう親の考えを知りたいとかもう思えない領域ですね

とんでもない世界へようこそって気持ちです。

 

女★ 凸(てとり)

テトリスからやってきた世界の名前?

全てのパーツを集めて合わさると

みんな蒸発してしまう気がしなくもないです。

 

女★ しいたけ(しいたけ)

そろそろ人間の世界を超えてきました。

『しいたけ』が人の名前だったなんて、

人類はある意味もう人間ではないのかもしれません。

 

女★ ララ桜桃(ららさくらんぼ)

人類は果物だったのかもしれません。

親がある意味錯乱(さくらん)していたのでしょうか。

価値観が理解できないのは僕がおかしいんでしょうか?

 

男★ 神(しはい)

最後になりますが、やはり最後は神になるようです。

人類の垣根を超えて『神』支配するものになるのか

 

とんでもなく名前負けしそうな予感がしますが、

僕ならこの呼び名はつけませんね・・。

 

キラキラネーム【4文字付き】イニシャル 犬 首輪大型犬 【赤、白、黒 3Lサイズ】首周り 【44〜54センチ】 なまえ 名前入り首輪シルバー「A」ゴールド「I(アイ)」品切れです。

 

キラキラネーム 改名できる?

 

もし親から『キラキラネーム』を授かった場合に

気に入ってる場合は良しとしますが、

もしそれが原因でいじめにあってしまったり、

ちゃんと正当な理由があって改名したい場合は

 

どうすればいいのか?

 

そもそも物心着いた時に

自分で改名することができるのか?

そう悩む子もきっといるでしょう。

 

答えは、もちろん可能です。

(ただ名前が嫌だとか気に入らないという理由ではNG)

 

改名にも色々条件があり『漢字』を含まない

『読み方の変更』だけなら比較的簡単に変更できます。

 

読み方だけの改名

例えば先ほど出てきた名前の中でいうと

最後の『』くんの場合、読みは(しはい)でしたが

 

変更して『神(しん)』くんなどにするには

住民票役場の窓口で変更希望をすれば

比較的簡単に変更ができるそうです。

 

漢字も含めて改名

これにはしっかりとした理由が必要らしく

安易に気に入らないとかの理由では受理されません。

 

また一人一人生活環境によって考慮されることも

あるそうです。

過去の事例から見るとこのような理由が必要。

 

 

1.近隣に同姓同名者がおり、社会生活上支障がある。


2.珍奇、難読、難解で社会生活上支障がある。世間一般常識に外れ、明らかに書き難い、読み難い名前である。


3.異性や外国人と紛らわしい名前で、社会生活上支障がある。


4.出生届時の名前に誤りがあった。人名用漢字の追加により、本来使用したかった漢字が使えるようになった。


5.名前が原因で極度の差別を受けるなど、精神的苦痛に耐え難い。

 

あくまで一例ですが、こういった内容に

該当する場合に漢字も変更が可能となってきます。

 

戸籍法第107条第2項には、

「正当な事由によって名を変更しようとする者は、

家庭裁判所の許可を得て、

その旨を届け出なければならない。

という法律があります。

 

まず手続きをするには家庭裁判所への申請が必要です。

それなりの強い意思がないと大変そうですね。

 

まとめ 個人的感想

 

そもそも親からつけられた名前を改名するなんて

相当デリケートな悩みですよね。

 

”そもそも論”を出せば

全ては親の責任になるんでしょうけど・・

 

あえて考えるなら

 

『キラキラネーム』をつける親の全てが全て

悪く考えてつけたつもりもないと思います。

 

本当に将来を考えず『ただのネタ』として考えてたら

理解、共感、擁護なんてしたくもないですが、

 

もしかしたら子供に対しての想いが強すぎたり、

愛情が深すぎた結果『キラキラネーム』になった

というだけかもしれない。

 

 

巷では『キラキラネーム』に対して?

『シワシワネーム』というのがあるらしいですが

あれもその呼び方はどうかと思います。

 

でも2010年以降〜くらいに

『キラキラネーム』の反動で登場したという

話もあるようです。

 

ある意味こう・・

昭和を感じさせる名のプライド、尊さ

名付けに対してもっと真剣に考えさせる

アピールなのかもしれません。

 

俗にいう反対勢力といいますか。

 

僕はキラキラよりシワシワと言われている

『名前』の方が数倍好きですが。

 

でももしかしたら?

 

親になった世代が

昔ながらの古風な名前だったことで

 

幼いことに呼び方をイジられたとか、

愛のない対応をされた経験があるとか?

 

そういうのも少なからずあったりして

  • 我が子には舐められないように。
  • 負けないようあ子になってほしい。

そんな気持ちが詰まってるのかもしれません。

 

でもそれは生きてみないとわからないし

授かった子供がどう感じるのかもわからない。

親の思いを受け継ぐことが絶対でもない世の中。

 

 

今回、実際に存在するキラキラネームを見てると

現在の常識では嫌になる子もいるでしょう。

 

単純に嫌というか、恥ずかしいというか・・?

 

 

物心ついて、もし学校で好きな人ができて

恋をする年齢になって、

 

いざって時にこう・・

名前がコンプレックスになってたり

勝負できないような・・

少し繊細な問題を感じたり?

 

普段、根はとても真面目なのに、

キラキラネームのせいで

無条件に周りから軽く見られたり。

 

そんなこともあるかもしれない

現に『キラキラネーム』に対して反発があるから

可能がないとは言えないし

 

 

だからこそ、親は自分のエゴよりも

何よりも子供の将来を考えた名付けしてほしいと

個人的には思います。

 

 

でも単純にこうはゆっても

単なる時代の問題なのかもしれませんし、

数十年したらこれが普通になるのかもしれない。

 

先にことなんてわからないですが

 

今この時を生きている子供達に

確証のない未来的価値観を与えても困るかも?

 

 

人生って人との繋がりで成り立っていくから

出会いのチャンスで名前が読めないていうのも

結構致命的だと感じます。

 

いい具合に”つかみのネタ”にできたらいいですけど

そこは中身『人間性』で勝負してほしいかな。

 

 

さっきから偉そうな口調で!

どの口がこうやって話してるのか!

と感じた人がいたら「ごめんなさい。」

 

遠慮もなく個人的感覚をぶちまけてますが、

ブログとしてこんな考えを持ってる人がいる

ってことでおさめていただければ^^;

 

僕自身も改めて色々と『名』について

考えさせられるきっかけにもなりました。

 

今回も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

コメント

  1. まなてぃー より:

    これを書いてらっしゃる方もあまり日本語が得意な方ではないようですね。

    • masyu 管理人 より:

      まなてぃー様へ

      せっかく読んでくださったのに
      大変、読みにくい文章を書いてしまい申し訳ないです…
      改めてもう一度見直してみます。

      ご指摘ありがとうございます!

  2. R より:

    名前を改名するのにも、色々理由が必要なのですね。キラキラネームとはもしかしたら、子供が成長し、自身の名前が気に入らないと思った時に変更しやすいようにつけられた名前なのかも知れないですね。

    • masyu 管理人 より:

      コメント有難うございます!

      私もこの記事を書くときに改名について調べたら
      色々と決まりごとがあるようでビックリでした(*´-`)

      たしかに好き放題に変えれたら
      犯罪の匂いとか怖い?!

      しかし、実際にキラキラネームをつけられた子供達も
      気に入ってる子や、コンプレックスになる子
      色々あると思います。

      でもお腹痛めて産んだ実の親達がつけた名前に
      他人がどうこういう資格はない気もしますが、、

      あまりに限度をこえている名前はちょっと、、
      と感じます。

      なにより生まれてくる子供が幸せであることを
      願うばかりですね。