【学校が黒染めを強要】『黒髪』or『不登校』世の中どっちが大事なの?

シェアする

個人的気になったニュースがあったんですよ

なんかこの女子のこと考えると

ちょっとなんか胸糞悪くなりますね・・。

改善できないものなのかな・・。

(出典:毎日新聞)

ざっくりした内容はこうです。

生まれつき茶色髪の生徒(女子)がおり、

教師は学校に来るには『黒髪』にしなさいと強要

その生徒は何度か従ったが

何度も強要される日々に精神的な苦痛を受ける

教師から黒髪に染めなければ、

来なくて良いと言われた。

そして生徒は不登校になり、

今年の4月に勝手に除名・退学扱いに。

どう思いますか?

スポンサーリンク

日本は黒髪が正義なの?

昔から日本人は黒髪だ!

みたいな文化?

あくまで個人的なイメージの話になりますが

日本人同士の結婚だと比較的生まれた子は

『真っ黒な髪』という感じはします。

でも『髪の色素』が違う人も

普通にいると思います。

僕の学生時代にも確かいました。

ちょっと羨ましかったけど

スポンサーリンク



髪の毛だって体の一部です。

その生まれ持った体の一部を

学校の校則だけで

何度も何度も変えさせるって

どこかすごく引っかかる。

その黒色レベルにも基準があって

微妙にクリアしなかったらまた染め直し。

なんだそれは。

ましてやお金も少ない学生だよ、

きっと美容院に行けずに

コンビニやドラッグストアで購入して

お風呂や洗面台で

染めるようなこともあるでしょう。

かなり肌が痛むやつです。

今回の女子の証言では

先生から「母子家庭だから茶髪にしてるのか?」

って言葉を受けたらしく。

もう、

とんでもない偏見って

こういうことをいうのかな?

ゆっても仕方ないけど

学校の先生ってなんなんだろうなと。

不登校になるくらい大事な指導って?

もともと生まれ持った体質の茶髪をあえて

黒髪にさせる意図ってなんなんだろう?

風紀上の問題?

学校の輪を乱すなってこと?

ただ決められた校則だから?

学校側の説明を聞いてみたいですね。

それが原因でこの子、

『不登校』になってるからさ。

もうここまでくると人生問題

思春期にこう言うことって

人格形成にも多少影響してしまう。

劣等感をもったり

色々と悲観的になりやすい可能性も。

社会人の女性でも髪色は

多少明るくてもOKな職場って多い

『茶髪』だからって勉強できるできない、

仕事できるできないは関係ない。

特にこれからの時代は。

これって人権的な分類にならないのかな。

あまり何でもかんでも

人権が!差別が!って言いたくはないですが

「黒髪にしないと学校に来なくていい」っていう

言葉に違和感しか無いって思いますね。

あなたのその一言が

「凄まじいブラックだ」

とお伝えしたいですね。

ネットの声は?

スポンサーリンク



個人的感想

もう十分個人的な感想を

ばらまいていますが(汗)

なんか訴えた女子頑張れ!

って思います。

(ガヤガヤ言って結果他人事ですいません)

そもそも環境が違うので

海外と比較するのも

おかしいのかもしれないですが、

海外なんて

いちいち髪の色を気にしてるとこ

見たことないね、、?

好ききらいは色々ありそうだけど。

でも今後こういった問題は

もっと柔軟になっていく気がします。

そのためにも

絶対声をあげるべきだと思う。

日本のその考えは古いぞ〜!

って

今は昔ながらの違和感が溜まり溜まって

飽和してるんでしょう。

昔ならこういうことで

絶対裁判なんておきなかったはずだけど

ある意味日本人は洗脳から早く

解き放たれろ〜みたいな。

(戦後はしかたなかった部分はあるけど)

今はもっともっと

議論してもいいと思うからね。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする