スマホケースの手帳型は危険な気がしたのでやめます。その理由は?

シェアする

こんにちは!

今回はスマホケースのお話です。

いきなり失礼ですが、あなたはスマホユーザーでしょうか?

もしそうでしたらスマホケースはどんなものを?




管理人は以前、手帳型を利用していましたが

現在はケースを何もつけていない状態です

その理由をご説明して参ります。

もしかしたら「ん?」と疑問を持つ点もあるかもしれませんが

今から話すことは個人の感想と思っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

手帳型ケース、辞める

まず冒頭で申し上げましたが

現在、スマホの手帳ケースはやめました。

「?別に勝手に辞めちゃいなよ」って感じですが

実は僕も、かなりの期間スマホケースに

手帳型ケースを愛用していました。

理由は今回のタイトルにそぐわないですが、

普通に便利だったからです。

<理由その1> 通常のカバーよりお洒落な物が多い

<理由その2> ガラス画面をかなり保護できる

<理由その3> 裏にsuicaカード(お札類も収納可能)

<理由その4> 動画を見る時にスマホを立てやすい

こう見ると普通にメリットしかなく

ほんと素晴らしいアイテムだと思います。

「では、なんでやめるの?」

そう、感じられるたかもしれません。

でもちょっと考えて見たんです、

僕のスマホは普通のiPhoneなんですが

iPhoneの良いところとは何だった?

簡単にいえばシンプルなデザインで多機能。

手の中に収まるPCといいますか、

操作性や個体の薄さ、

現時点では色々と極めたガジェットだと思っています。

でも手帳ケースをつけることによっての

この中のコンパクト性や薄さ…etc

考えると、徐々に色々ひっかかってきました。

メリットはデメリット?

自分がメリットと思ってることは、

実は視点を変えるとデメリットかもしれない。

そんなニュアンスの言葉もありますが、

一個づつ考え直してみましょう。

手帳ケースは通常のケースよりお洒落?

確かにケースには可愛いものがありますし

かっこいいものも沢山存在します。

パカっとめくったところの裏ポケットに

カード入れたりできるものもあり便利

デザインは友人との会話のネタにもできますし

個々を主張しやすいアイテムでもあります。

しかしここで逆の発想を少々…

本来のスマホのスタイルを考えて見ましょう。

分厚い手帳ケースをつけることによって?

『スマートなフォーン』というイメージから

なんとなく離れていくような気がしました。

別にスティーブ・ジョブズが

好きなわけではありませんが、

当初のアップル開発者の意図って

どういうところ? 何だったんだろうって。

(そろそろめんどくせぇなこいつ・・って感じて来る頃でしょう)

ここまで薄さを可能にし、

手にもフィットし、片手でも操作性可能。

『iPhone』でいえばサイドボタンには

電源ボタン、ボリュームボタン、

マナーモードの切り替えのみです。

昔の携帯のような

ごちゃごちゃしたボタンを全て排除し

下部にワンボタンのみ、最近では

そのボタンすら排除される傾向です。

アップルは今後もまだまだ

シンプル性や美しさを追求しています。

こうなると手帳ケースを装着することによって

『iPhone本来の美しい価値』

下げてないだろうか。

とアホみたいに考えたんです。

(ですよね、アホです)

はい。

この辺りで、あなたの心の中で徐々に

「はぁ?こいつバカじゃね。」

「言ってることに全然共感できんわ。」

という感情がもしかしたら

芽生えてるかもしれません・・。

しかし!!

もう少し付き合ってもらえませんか?

ここからは利便性や

スマホへの悪影響も合わせてお話します。

スマホの重量と、分厚さが増加

まず、ブラウザバックせずに

読み続けていただき有難うございます。

・:*+.\(( °ω° ))/.:+。

まず手帳型スマホケースを装着すると

スマホは確実に重くなり、分厚くなります。

すると当然、デニムなどのパンツのポケットには

入れずらくなります。

こうなると

持ち歩くことに関しての利便性が落ちます。

女性だとバックに入れることが多いので

そもそも問題ではないかもしれませんが

やはりスマホは連絡手段の”要”

バックに入れると

急な着信、連絡に気づきにくくなります。

管理人はここに関しても

多少ネガティブな印象がありました。

特に手帳型のケースのデザインよっては

バイブ振動機能を半減させてしまうくらい

振動、音を吸収する場合があります。

テーブルにおいても

「あれ・・?着信あった・・。」

と気づかなかったことも多々ありました。

ガラス面を保護できたらいいのでは?

次に、画面に関して。

強固なガラス型の画面保護シールなど

種類も鬼のように沢山出ています

実際に今でも僕が貼って使っているのは、

iPhoneのデザイン性を損ないにくい?

ガラス端は丸みを帯びた、シンプルで丈夫な物です。

(これは定番の硬さ9Hの商品です)

最近は正直いうと

これだけでいいのではと考えるようになりました。

もちろん落とさないように、、!とか

スマホを丁寧に扱うことで、多少神経質にはなります。

これは手帳ケースを外すことに対しての

デメリットかもしれませんが、

僕は以前、手帳ケースをつけてる状態で

道で落としてしまいまして

たまたま、当たりどころが悪かったのか

ガラス面がバキバキに割れてしまいました。

その時は

「おい、手帳ケースよ・・。貴様は一体何をしていた。」

「お前は画面一枚守れねぇやつなのか・・。」

一人、日々割れた画面を見ながら

心の中でそう呟いたのが昨日のようです。

スマホヘビー時の熱問題

次にこの問題です。

一番はこれです『熱』です。

ケースが分厚いと当然保温機能が上がり

スマホの中で温度が上昇するので

バッテリーに対しては悪影響があります。

最近は特にスマホゲームしたり

YouTubeの視聴などでかなり連続して使うことが多い

特に仕事から帰ったあとなど

部屋でスマホを充電しながらやる人が多いはずです

それもバッテリーにはかなり悪影響ですが

熱によって、中のリチウム電池の寿命が縮まることが

かなりのリスクかもしれません。

裏にカード・お札・IDなど入れる必要性

手帳ケースのふたや裏側にポケット。

電子マネー suicaやクレカ(カード類)

職場の通行証IDや店のセキュリティカード

色々入れれてとても便利です。

しかし。

スマホごと

どこかに落としたらどうしましょう。

そうなれば正直かなり面倒です。

まだSuicaなどの電子マネーくらいなら

いいですが・・

職場の従業員証や、何かの通行証

セコムのセキュリティカード入れてる人

結構いないですか?

たまにあれ、カードだけが”スルっと関西”並みに

ズリ落ちたりもします。

(僕も何度か夜中にカードが

ベットの床に落下し、職場について焦るっていう)

もし『適材適所』的なお話をすれば

『お金』は『お財布』じゃないのだろうか

『カード』は『カードケース』ではないだろうか

『貴重なカード』は『財布の中?』またはバッグ

とか?

アイテムの住み分けをしていないのって

なんだか大人として

少々・・あれかなぁっていう気もあります。

だらしなくなってるなって

僕自身は感じてしまったんですね。

(全ての人に共感はしてもらえないと思いますが・・)

YouTubeなど立てて見やすいのは確か。

冒頭でもいましたがYouTube見ますよね。

管理人もめっちゃ見ます。

立てて見れるタイプの手帳ケースをつけて

どれくらいの頻度でテーブルに立てて見みるか?

その斜めにできる手帳ケースつけても

結局のところベットに寝転んだり、

重いけど気づいたら

両手でちょこちょこ持ち変えながら見てたり。

スマホで手元で動画が見れるのはいいですが

手帳型ケースだと少し重くないですか?

持ちにくいしフタがぺら・・って

邪魔な場合も。

スマホアームがある場合も

挟む時にケースがギュってなり

使ってるうちにシワになります、

お洒落なケースだったらなおさら気になる。

もし立てるだけならスマホリングで十分かも?

熱問題もほぼ影響しないので。

リング系は色々見ましたが、

このデザインは確かにかっこいいと思う商品。

落下防止に最適なスマホリングホルダー付き!HUAWEI P10 lite用スマホリングホルダー付きソフトケース (スマホ ケース りんぐ シンプル ビジネス 旅行 スタイリッシュ)[M便 1/10]

スポンサーリンク



最後に

ここまで読んでくれたかた

有難うございます。

管理人のたわごとでしたが

素直に嬉しいです。

世にまだ”ガラケー”しかなかった頃は

携帯にケースなんてありませんでした

その類のものがあったとしたら?

いわゆる携帯ストラップでしょうか。

ストラップを一個つけて、キーホルダー付けて、

キャラのぬいぐるみ付けて。キラキラつけて。

気がつけば

携帯より重くなってたり(爆)

少し時代を感じる発言ですが

今思えば『携帯ストラップ』も

意外に友達へお土産などには良かったです。

でも、スマホを手にしてからというもの

それが完全に外ケースだけ。

ストラップ買わなくなったな〜。

そもそもスマホにつけれないしね。

やばい、話がそれるそれる。

で、最後に言いたいのは

何より手帳型のスマホケースって

無駄に高くない?

なぜあんな値段するの?!

お洒落なやつだと5000円程、高いのだともっと↑↑

ぶっちゃけていうと

あれかなりの値段設定だと思います。

絶対あんなコストしないよね?!

ねー?ねー?( ・∇・)

考えるとえるとキリがないですが〜

世の中の売ってるものって

よくよく考えたら

そこまで必要なかったりするものってあります。

もちろん僕も手帳型ケースを使っていたので

全て、否定なんかできないです。

でも周りがつけてるからとか?

なんかつけてないと微妙とか?

理由は色々あると思いますが。。

それがあなた自身の判断で

『Need』であれば全然OKですし

『Want』であれば、一度考慮する材料になればと思います。

今回はスマホケースという

正直どうでも良いようなことをテーマに

自分なりの言葉でかいてみました。

少々変な締め方になりましたが

ここまで読んでいただきまして

どうもありがとうございました。

余談ですが『Cash』っていうアプリ

すごいねこれ。便利すぎでしょ。無料だし。

YouTubeで生活。仕事を辞めるにはどれくらい動画を作れば良いのか
YouTubeで生活。仕事を辞めるにはどれくらい動画を作れば良いのか
さぁ僕も!私も! YouTuberになって夢の生活するぞー! なんて。 一時期、世間で盛りがること...
【事故防止】この俺が危険な「歩きスマホ対策案」2つ考えたぜ【体当たりには気をつけろ】
【事故防止】この俺が危険な「歩きスマホ対策案」2つ考えたぜ【体当たりには気をつけろ】
世の中のルール、しがらみ個人的に常識を逸脱した考え方を元に、これはどうだという「歩きスマホ対策」を描 い て み た い。 それも2つ提案したい。

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする