YouTubeで生活。仕事を辞めるにはどれくらい動画を作れば良いのか

シェアする

さぁ僕も!私も!

YouTuberになって夢の生活するぞー!

なんて。

一時期、世間で盛りがることもありましたが

(今も?)

世間ではほんの一握りしか稼げないと

言われています。

僕もその昔は遊びで『ニコ動』へ

一生懸命作って投稿してたことがありますが(え?)

その時はもちろん収入とか

そんなシステムなんてなかったので

ただ見てくれる人がいるから楽しい!

それだけでした。

でも楽しくて自分で編集ソフト買ったり、

イベントを企画したりと

それはそれで

沢山の素敵な思いをさせていただきました。

それと同時にわかることは

動画制作は大変だってことでしょうか。

凝った動画作ると・・本当10時間以上

PCの前に座ってたり

仕事終わって作業して気づいたら

夜が明けていたり。

それもそれでいい思い出ですけど。

実際、僕はYouTubeの方に動画を投稿したことは

一度もないのですが(何個か転載?されてますけど)

そんな動画サイト『YouTube』で収入を得るには?

仕事をやめてYouTuberで食べて行くには?

どれくらいのスパンで動画を作り

活動すればいいのか見てみましょう。

わざと炎上起こす方もある意味必見です(笑)

スポンサーリンク

YouTubeで生活=動画投稿

これは基本中の基本中ですが、

まずは動画作りのスキルですね。

多少のパソコン知識と、編集ソフト知識

最近はスマホがあれば映像はとれるので

そこまで困ることはないですが

ライバルに勝とうと思えば、カメラのスペックは

大変重要ですね。

素材はあってもどう料理するか?

使用する音源や画像も著作権に気をつけながら

オリジナリティを出すことも忘れてはいけません。

YouTubeで生活するには「継続して収入を得る

ということが大切だと思いますので、

この「稼ぎ続ける」為にはリピーターが必須です。

知名度や認知度を上げる為にも

『オリジナリティ』や動画の『雰囲気』

『テーマ』などをしっかり決めて作るべきでしょう。

たまにSNSで拡散されるなどで

一気に再生数が伸びることはあるでしょうが

一時的動画ではミニボーナス止まりかな?

(ピコ太郎くらい伸びれば素晴らしいですけど)

仕事を辞めるには?

スポンサーリンク




お仕事を辞めるには最低でも、20万くらい?

まぁ20万という金額に対しての価値感。

世の中で稼いでいる人、稼いでにない人

これは人それぞれですが、僕は20万あればなんとか

ギリギリ生活はできると考えています。

現在、YouTubeの収益の正確な収入計算方法は

Googleからは開示されていませんので、

あくまで概算になりますが、人気YouTuberでも

1再生が”0.05円〜0.1円程度”と言われています。

ここでは計算しやすいように0.1円で考えましょう

では単純に

★200000÷0.1=2000000

です。

毎月200万再生の動画を一個作れれば

なんとかギリギリで生活はできそうですね。

YouTubeに動画を投稿し続ける力

でもおいおいおい。

200万回再生の動画なんて・・そう、

なかなか大変です。

例えば・・

警察官の前で白い粉落として逃げるような

炎上動画でも作らないと厳しいですね(笑)

(あれでも130万再生です)

なので分割してトータルの再生数で

200万再生を目指すことが最低条件になりそうです。

毎月30日で割ると、一日約66,666回再生

66,666再生もきついよ!って方は

毎日2回動画を投稿して、

一つ約33,333再生の動画を目指そう!

1月でトータル60動画

かなり大変(笑)

それも休み無しで動画を投稿し続ける必要があります。

(会社員の時よりも自由が無くなるかも?)

とは言っても一日中PCに張り付いている必要は

ないので、毎日動画を2つ作るだけの

作業時間を確保できればOKです。

動画の投稿さえできればいいので、

作業場所はどこでもできるでしょう!

パソコンだけあればOKです。

でもこんな話をすると、Youtubeで

あんな炎上するような動画を投稿する意味・・

わかりますよね^^;

逮捕はさすがに予想外でしょうけど(汗)

アイデア・企画力

炎上しないようにYouTubeを活用するには

やはり誰がみても面白い!と思えるような

動画を投稿することですね。

そう良い評価のいただける

アイデア・企画力が重要ですね。

それが難しいんですけどね・・(笑)

でも毎日の日常で面白かったことをシェアしたり

それによって誰かがハッピーになって収入が得られる。

そんな風な循環ができると素敵ですね^^

ファン作り

そう、リピーターはとても重要です。

YouTubeはチャンネル登録者になると、

動画が投稿されると新着メール通知がくるので

お!っとつい暇な時は見てしまいますよね。

あれがとても大切ですっ

動画のクオリティってどうしても再生数で判断

しがちなので、見るか?見ないか?

は何十万再生超えてるか?超えていないか?

みたいな?

でもリアルにこれは結構重要な指標になります、

初動の再生数って結構バカにできないんですね。

あなたも何気にチェックしてませんか?

登録チャンネルで投稿されたばかりなのに

気づいたら既に100万再生言ってる!!

これはみんなが見ているからきっと

凄い動画なんだろう!っとか。

そしてつられて見に言ったけど

期待通りに動画のクオリティが良かったら

継続してファンは気にしてくれます。

逆に煽りだけで中身のない動画だと・・

確実の二回目はないですよね。

常に見てくれる人のことを考える、

ファンのことを思えば再生数はきっと

伸びるのでは無いかなって思います。

(まぁ半分精神論ですけどね^^;)

でもそれをコツコツやってるHikakinさんとかは

実績出されてますもんね。

ただただ凄いですよね(驚)

まとめ

仕事を辞めて、YouTubeで生活するには!

毎月20万円以上の報酬を目指すなら!

  • 毎日動画を投稿する
  • トータルで200万円再生を目指す
  • チャンネル登録者&リピーター作りを意識する
  • ファンを大切にする

これを確実にこなせばYouTuberを目指したら

いいのでは無いかなと思いますけどね。

正直大変だと思いますけど、

今の職場に嫌気がさしている人。

仕事は楽しいけど、なんか面白そう!

とかでもいいですよね〜。

普通にやりがいはきっとある仕事?だと思いますよ★

最後までご視聴いただきまして

ありがとうございました。

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする