【パイの実】「シロノワール」感想。”個数”って何個入りなの!【期間限定】

シェアする

でた!でた!出たーー!

パイの実「シロノワール」の味!!

今月、8月1日にスーパーにお買い物に行ったら、

偶然その日に「発売日」だったという事で

思わず買ってしまいました〜!!★




「パイの実」は美味しいですよねぇ><

お菓子コーナーで見かけたら高確率で買います。

本当に買います。

マジで買います。

パイの実」か「たけのこの里」か

その選択しかほぼ頭にない野郎ですから。

でもパイの実ってパクパク食べてると、

ふと気づいたら「あれ!!」みたいな事

めちゃ多くないですか?

無くなった事を感じさせないお菓子大賞があれば

No.1じゃないかなというくらいのレベルです。

TV見ながら手突っ込んだらカスが指に着くみたいな。

そんな事もあったのでレビューと一緒に

実際の個数も合わせて数えて調べたいと思います。

スポンサーリンク

コメダ珈琲「シロノワール」

既にご存知だと思いますが「シロノワール」は

名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲

こちらの看板メニューですねっ!!

最近は本当にすんごい勢いで全国展開してるので、

名古屋以外でもかなり見る事が多くなってきました。

このコメダ珈琲のスイーツ?朝食?笑

シロノワール」は絶品ですよね。

サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリームを乗せて、シロップをかけながら食べる、熱々冷々の独創的なメニューです。

白いソフトクリームが黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキに乗っていることから、「白」とフランス語の「黒」(ノワール)を合わせて“シロノワール”になりました。また、シロノワールのコンセプトにあわせて、「温と冷」「白と黒」という相反するものを一つにするという意味も込められたネーミングです。

引用:お口の恋人 ロッテより

僕も始めて名古屋に行った時に

お店を探して食べ他時は感動しました〜★

ココアと一緒に頼んで甘すぎた記憶もありますが。

その「シロノワール」があの「パイの実」と

奇跡のコラボレーションです。

期待しかない。やばいっす。

成分 カロリー

【原材料】

小麦粉 砂糖 マーガリン クリームパウダー 香料
乳糖 麦芽糖 ココアバター ホエイパウダー 全粉乳
植物油脂 食塩 メープルシュガー 乳化剤(大豆由来)

カロリー 300kcal 
タンパク質 3.8g
脂質 22.5g
炭水化物 40.5g
食塩相当量 0.5g



箱を開けて見ましょう

裏面に何か書いてますね!

なになに、、?

パイの実のサクサクのパイ生地は64層。

そして、シロノワールのふんわりサクサクの

デニッシュ生地も実は64層なのです。

(マジか。運命やな。)

そんな(64)つながりの、

パイの実とシロノワールの素敵なコラボレーション。

ちょっと運命だと思いませんか?

(うわコメントがかぶった、、)

それを思いながら食べれば

さらに一層美味しく感じられるかも?

なるほど〜とりあえず封を切ってみると。

おおぉ、、一見普通だ、、。

これだけ見たら絶対わからない自信がある。

これは「ききパイの実大会」でもできますね。

横向きはどうだろう、、

うーん、やはり違いがわかりにくい。

実はパッケージだけ一緒で中身一緒でした〜★

チャンチャンみたいなオチはないと思いますが。

個数を数えがてら全部出してみよう。

はい、個数はなんと17個でしたよ!

これで計算しながら食べれば、

あの実は無くなったことに気づかない

例のアレがなくなりますね。

せっかくなので「シロノワール風」にして見ました。

ほんのり見た目が白っぽくて

通常の隙間からたまに見えるチョコの

黒っぽさは無いですね〜。

実際に食べた感想

味はですね、食べた瞬間は口の中に

メイプルシロップの味がフワッときまして、

噛むと本当にサクサクふんわりな感触

例えるなら、焼きたてのトーストをパクッと

一口食べた時に広がる香ばしい風味がしますっ

そのあとにシロノワールの優しい甘さといいますか

それが全体に広がりますね〜。

通常のパイの実って甘さはザラメのような

はっきりした甘さですが、シロノワールの

パイの実はメイプルの甘さが優しく漂う

あのシロノワールの味、という感じです。

とても美味しいので是非皆さんも

いつまで?かはわかりませんが

「期間限定」らしいのでお早めにっ。

最後まで見ていただきまして

ありがとうございました〜

【あす楽対応】ロッテ パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール> 69g〔お菓子 チョコ コメダ珈琲 コラボ商品 Lotte〕

価格:159円
(2017/8/7 23:46時点)

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする