【Amazon echo dot】スキルを追加して子供とも一緒に楽しもう【日本版】

シェアする

Amazon Echoが日本でも発売されてから

少し勢いも落ち着いた頃かと思います。

もちろん現在も、Amazonから購入する為の

『承認メール』

を待っている方もおられると思いますが

昨年から先行で

『Echo』をご利用されている方の中には

お部屋に中で、BGMとしての利用

あるいは、すでに部屋のオブジェに?!

なってしまっている方も多いかもしれませんね

そこで今回は

今後『Amazon Echo』の存在価値を左右する

といっても過言ではない

『スキル』




Echoにとっては、スマホで例える所の

『アプリ』にあたります

このAmazon echoのスキル追加方法と

家族、特に子供や友人とも遊べる

ちょっと変わったスキルをご紹介します。

スポンサーリンク

Amazon echo Dot スキルの追加方法

お時間あればせっかくなので

暇つぶし程度に遊んでみてくださいね。

まだこの『スキル』を導入したことがない方は

是非、追加 & 有効にしてみましょう。

やり方はこちらで説明しています

スキルの追加導入方法はこちら

日本版『Amazon echo dot』初期設定・接続方法「スキルも活用せよ」
日本版『Amazon echo dot』初期設定・接続方法「スキルも活用せよ」
『AIスピーカー』『echo』欲しいけど設定が面倒だったらいらない。そんな方のお悩み解決!!また管理人が実際に使ってみた感想もお伝えします。

子供と楽しめる 計算にゃんこ スキル

これはいわゆる『脳トレ』のスキルですが

例えば、晩ご飯を食べた後や、就寝前など

リラックスタイムに一緒に楽しめるスキルです。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、計算にゃんこを起動して”

【スキルの内容】

このスキルは、足し算の問題が出題されますので

頭で数字を思い浮かべながら音声で回答します。

全部で20問ほど出されますが、

徐々にレベルが上がっていきます

小学校低学年のお子様などへは

遊びがてら、いい勉強になりそうです。

暗記の達人 スキル

これも『脳トレ』に近いですが

ルールもシンプルなので

記憶力の勝負をしてみてはいかがでしょうか?

【スキルの起動方法】

”アレクサ、暗記の達人を開いて”

【スキルの内容】

このスキルでは、アレクサが

ランダムに数字を話すので、その数字を覚えて

そのまま『おうむ返し』をするだけです。

徐々に覚える数字が増えるため

記憶力の勝負になってきます

どこまで覚えれるか、勝負してみましょう。

どっちでショー スキル

これはちょっとした『クイズ番組形式』に

なっているところが面白いですよ。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、どっちでショーを開いて”

【スキルの内容】

これは世の中の物事に関して2択で出題され

それに答えることによって、あなたが

  • 多数派なのか?
  • 少数派なのか?

というのを、統計データを元に教えてくれます。

何より、プレイ中にちゃんと『SE』が入ったり

司会やナレーションが本当の番組っぽいので

遊んでいて盛り上がります。

ダジャレ300連発 スキル

これは、ほんと子供騙し?な感じなので

小学校くらいのお子様なら面白がるかも

しれないですね。

大人が面白がって使いまくると

ただの親父ギャグになるかも…

その場合、空気が凍っても保証はできません笑

【スキルの起動方法】

”アレクサ、ダジャレ連発をスタート”

【スキルの内容】

スキルを起動するごとに

様々なダジャレを教えてくれます。

子供に聞かせるにはいいですが

やりすぎると親父ギャグです。

程よ〜く使いわけて下さい笑

スポンサーリンク




しんかんせんクイズ スキル

電車好きの子供さんはかなり喜ぶと思います

もちろん大人も一緒に勉強できます。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、しんかんせんクイズを開いて”

【スキルの内容】

これは主に、新幹線にまつわるクイズを出題

例えば”京都と東京を結ぶ

N700系の新幹線の名前”や

”見ると幸せになる

イエローの新幹線の名前は?”など

全国の新幹線にまつわる問題で

一緒に勉強できます

鉄道好き親子には嬉しいスキルですよ。

なぞなぞ先生

音声だけで楽しめる『なぞなぞ』です。

色々問題を出してくれますが

多少レスポンスに難ありかもしれません

アプデなど改善されうことを望みましょう。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、なぞなぞ先生を初めて”

【スキルの内容】

アレクサが音声で

よくある『なぞなぞ』を出してくれます。

わからない場合は「答えは?」と聞けば

教えてくれます。

逆さまクイズ スキル

これは知識も何もいらずに遊べるクイズ

子供と一緒に遊んでもいいし、

友人と勝負しても楽しそうですね。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、逆さまクイズをスタートして”

【スキルの内容】

例えば、アレクサが『ゴリラ』といったら

『ラリゴ』と話します。

難易度は少しづつ上がりますが、

音声だけなので脳内でのイメージ勝負です

知識など特別なスキルはいらない分

文字を脳内でテキスト化するスキルが入ります

一つ、頭の体操としても遊べますので

チャレンジして見てください。

意外と難しいですよ笑

Echo Dotを使って役に立つスキル

Amazon Echoのスキルは基本

手を使わずに声で操作するのですが

現段階で『音声入力』として相性が良いもの

また音声では表現が難しいものもあり

まだまだ改良が必要です。

『神スキル』的なものにめぐり合うのは

これからといったところです。

でも、そんな中でも

比較的これは便利かな?

という『スキル』もありますのでご紹介します。

西暦を和暦に変換 スキル

これは音声で、西暦と和暦の確認ができます。

たまに履歴書や、何か書類を作る際など

「平成9年は西暦何年だっけ…?」

みたいな時に、さっと音声で教えてくれます。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、和暦変換で西暦2000年は?”

(年数はその時に調べたい数字でOK)

【スキルの内容】

西暦と和暦の確認を取ることができます。

ただスキルを起動する文言が忘れやすいかも?

(類似スキルで『年号変換』というのもあります)

日本郵便番号 スキル

これは日本の国内にある住所を言えば

郵便番号を教えてくれます。

慣れてる方は、パソコンで郵便番号を入力して

調べる方が早いかもしれないですが

例えばパソコンをシャットダウンしてる時や

スマホでの検索では、小さくて見ずらい方は

アレクサに頼りましょう〜

音声でささっと聞けますので便利ですよ。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、日本郵便番号を開いて”

”アレクサ、日本郵便番号で渋谷区渋谷を調べて”

【スキルの内容】

日本国内の住所を話せば郵便番号を音声で

伝えてくれるので、便利です。

ただ住所が長い場合や、

発音がややこしい場合など

どこまでアレクサが認識するかは疑問ですけど

普通に、都道府県・市町村・番地くらいは

続けて話しても認識してくれました。

試しにあなたの住所などでテストしてみてね。

筋トレコーチ スキル

日々の筋トレをサポートしてくれます。

音声で数を数えてくれるので

一人だとなかなか続かない方などは

アレクサに頼って見てもいいかも?!

【スキルの起動方法】

”アレクサ、筋トレコーチを開いて”

【スキルの内容】

使い方を知りたい時はヘルプと話します。

数は1回〜20回まで設定できます。

「腹筋を2秒間隔で10回」など

タイミングを変えることもできます。

終了する場合は『止める』と伝えます。

スポンサーリンク




少し変わった時間確認 スキル

普通に時間を聞くことに

満足できない方にオススメのスキルです。

ちょっとイケメンボイスが欲しい方は

この機会にスキルを有効にしましょう。

イケメンヴァンパイア・レオナルド・ダヴィンチの時間

【スキルの起動方法】

”アレクサ、レオナルドの時間を開いて”

イケメンヴァンパイア

フィンセント・ファン・ゴッホの時間

【スキルの起動方法】

”アレクサ、フィンセントの時間を開いて”

鷹の爪団の吉田くんが時間を教えちゃうぞ!

【スキルの起動方法】

”アレクサ、吉田くんの時間を開いて”

委員長 椎名乙葉 時間ですよ

【スキルの起動方法】

”アレクサ、乙葉の時間を開いて”

声優タイマー スキル

【スキルの起動方法】

”アレクサ、声優タイマーを初めて”

これは『花江夏樹』『日高里菜』が

音声で3分間頑張って話してくれます。

主にラーメンなど待つ3分で使えます。

ちょっと笑ってしまいます。

羊かぞえ スキル

声優の『音枝優日』が眠るまで

羊を数えてくれます。

眠れず癒しが欲しい時にぜひ。

【スキルの起動方法】

”アレクサ、羊かぞえをスタートして”

まとめ

今回は、今後も普及するであろう

Amazon Echo /Dotの『スキル』について

『スキル』の追加方法と

色々使えそうなもの、変わったものを

ご紹介しました。

多少ネタスキルもありましたが汗

もし今、あなたの家に『Echo』があるが

あまり有効な使い方がわからない時は

上記の『スキル』を

この機会に導入されてみてはいかがでしょうか。

余談ですがコチラ売れているみたいですね。

【ポスト投函送料無料】スキンシール Amazon Echo (Newモデル)




【Google先生が抜粋した記事】



スポンサーリンク

シェアする

フォローする