▷進撃の巨人 アニメ3期 1話〜最新話を視聴
スポンサーリンク

VR海外旅行が池袋「ファーストエアライン」で可能に。

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!管理人マシュです。

 

昨年あたりから話題の

VR(バーチャル・リアリティ)

 

既に皆さんもご存知だと思いますので

VRについて云々、みたいな事は割愛しますが

 

 

今、VRを使ったとっても面白いサービスが

世界中で色々出てきてます。

 

そんな中で今回ご紹介するのがこちら!

VRで海外旅行してみませんか?



というVRと世界のネットを駆使したサービス。

バーチャルの世界でまさかの海外旅行

言葉だけを見たらなんか大げさですけど、

 

auも本格実現に向けて動いていますね。

(シンクトラベル)

 

リアリティのある疑似体験を

日本にいながらも手軽に行える

 

それもかなり現実味のある内容として♫

 

今日はそんなVRで海外旅行ができるサービス

スッキリでも紹介されていました

「池袋ファーストエアライン」についても

調べていきましょう。

 

池袋ファーストエアライン

現在池袋でこの夏にサービスが始まりました。

先日ニュースでも取り上げられていましたが

 

”池袋に国際空港?!”

キャッチーといえばキャッチーですが

勘違いされそうですね笑

 

「FIRST AIRLINES」

(サイトこちら)

 

機内食もしっかり出る拘りっぷり。

 

場所の雰囲気も本物に近いイメージで再現

キャビンアテンダントも本物。

池袋の中にいながら海外旅行を楽しめる

という画期的なサービスです。

 

家庭でVRで海外旅行も?

正直いくら次世代とはいえなんか大げさ?

と思うかもしれませんが、この

バーチャルリアリティで旅行を体験する。

これ正直めちゃくちゃ良いサービス

だと思うんですよ〜。

 

まずこちらご覧ください。

昨年公開されたシンクトラベルの動画

ではありますが、これを見ていただくと

VRで旅をするという

イメージが湧きやすいかなと思います〜★

 

 

「世界旅行を、もっと自由に。」

 

どうです?めっちゃワクワクしませんか★

なんか色々と素敵。マジで素敵♫

 

これが家の中にいながら世界中を見て周れる

というそんな”単純なサービス”ではなくて

これが普及&シェアが拡大すればどうなるか?

 

僕の想像も結構ありますが

考えていきましょう〜。

 

旅行系や観光系のサービスが変化

 

動画のように仕事から帰宅して30分で世界へGO。

 

もちろん自分の足で好きに歩けるわけではないですが

目の前に映る世界の中を自分の視点で楽しめる。

 

 

インターネットがあるのでYouTubeやサイト等

調べれば世界についてはなんでも出てきますが

 

インターネットで唯一できないことといえば

”体感”ですよね。

 

それができるようになる。

 

現地のガイドさんにモニターとカメラを持ってもらい

ガイドを通して、映像の中の方と会話ができたり。

 

 

もちろん目の前のお店で物色もできるし

カード払いなど、お買い物も自由です。

 

 

気に入った風景があれば、頭につけた

VR機器でパシャリと写真も取れる。

 

 

本当にその場にいるような錯覚に

おちることができます。

 

 

VR機器から聞こえる音が聴覚を刺激し

生の声を聴き、一緒に同じ世界を感じる。

 

さすがに味覚は難しいですけど^^;

後からなら配送で送ってもらったりね。

 

よりインターネットでできなかった

”体感”の壁を超えることができる。

 

VR系のガジェット

 

10年ほど前に日本でもSkypeが一気に拡散され

いろんな人と無料で、いつでも会話ができるように

なりましたよね。

 

もちろん英語が喋れない僕は海外の人と話すなんて

事はなかったですが、 他県の友達とグループ通話で

最大15人とか集まり朝まで雑談をしたり、

それはそれは毎日新鮮でしたよ〜。

(通話中みんなの会話聞きながら寝たりね、、)

 

そのおかげでWEBカメラやパソコン用マイク

オーディオインターフェイスがバカ売れ

どこの電気屋さん行っても置いてたね!

 

 

あの頃からネット上の動画や音声に対して、

高画質とか高音質とか求めるようになったかな笑

 

それまではステレオとかモノラルくらいしか、、笑

 

 

VRの進化もあの時の感覚に似たような感動です

まぁVRはもっと未来型といった方がいいですけど

 

もし今後このVRが進化して、家庭内で気軽に

海外旅行ができるようになったら?

 

人のコミュケーションや、世界のビジネスモデル

小売業界やNEWアイテムの開発など経済効果は

計り知れないでしょう。

 

家族コミュニケーションが増える

 

これはもう絶対だと思います。

 

どこの家庭でもそうだと思いますが

家族旅行ってやっぱり思い出作りに重要

 

子供にとっても必ず記憶に残るイベント

ワクワクドキドキが発生するイベント

ですね。



世の中の殆どの方は家族って

人生で一番一緒にいる時間が長い人。

 

お父さんから

「晩飯食べた後にちょっと行くかぁ?」

みたいなノリでワクワクドキドキが

生まれたり。

 

お母さんから

「昔、お父さんと一緒に行った

思い出の場所行ってみる?」なんて

家族の会話にも花を持たせそうですね。

 

 

中でも特に、

祖父や祖母との旅行体験というのは

かなり需要あると思います。

 

歳をとって旅行に行けなくなる理由に

身体の不自由さや、体力面。

それを考えると旅行などへ

連れ回したりは正直しにくいですよね。

 

そう行った面からも

将来的にはVRを使った親孝行ツールとして

需要も出るのではないでしょうか。

 

 

その他にも考えたらキリがないくらい。

 

夏のライブフェスの観客席の中にVR。

 

海外ビジネスのあり方がもっとシンプルに。

 

自宅滞在型で起業する人も増えるでしょう。

 

VR旅行ガイドという職業が世界中で急増?

 

今のYouTuberみたいに個人が飛躍できる。

 

バスガイドの世界でいうと、

有名なベテランの添乗員さんがいますが

 

トークが素晴らしいとか!

おもてなしが最高とか!

 

そう行ったスキルを持った方が

人気ツアーガイドとして世界中から

必要とされる未来が来るんじゃないかな?

と勝手に想像してます笑

 

 

仮に「ヒカキンさん」がアメリカ行くから

その時にVRツアーでみんな一緒に来る?

なんて言われたら興味ありますよね?w

(なんか面白そうな気しかしないです♫)

 

まとめ

 

今後もっとVRサービスは進化すると思うので

ここで想像したことが将来的に実現する

可能性は十分にありますね。

 

そんなワクワクドキドキなVRですが

まずは疑似体験いかがですか〜?

 

都内にお住まいなら池袋や新宿で可能なので

試して見たい方は是非チャレンジ♫

 

最後ま見ていただきありがとうございました。

 

コメント