人気記事:進撃の巨人実写版が想定外すぎる
スポンサーリンク

【2017年紅白出場歌手一覧】初出場の人&ジャニーズ枠は納得?

スポンサーリンク

 

2017年の最後を飾る名物番組!!

『第68回 紅白歌合戦』

出場メンバーが発表されました。

 

今年は一体誰なのか?

ささっとメモっていきますね〜!

 

▶︎カテゴリー別

2017年 紅白出場歌手 一覧

 

12月31日 放送時間はこちら

(時間は夜の19:15〜23:45です)

 

そして登場するのは

紅組白組合わせて46組!

 

すでにご存知の通り司会者は
総合司会:内村光良 桑子真帆アナウンサー 
紅組:有村架純 
白組:二宮和也

 

赤字は初出場)

 【紅組】【白組】 
 嵐 AI
五木ひろし E-girls
 X-JAPAN石川さゆり
 エレファントカシマシ 市川由紀乃
 関ジャニ∞ AKB48
 郷ひろみ丘みどり
 三代目 J Soul Brothers 倉木麻衣
 SEKAI NO OWARI欅坂46
 Sexy Zone坂本冬美
竹原ピストル椎名林檎
トータス松本SHISHAMO
TOKIO島津亜矢
氷川きよしSuperfly
平井堅高橋真梨子
福田こうへい天童よしみ
福山雅治TWICE
Hey!Say!JUMP西野カナ
星野源乃木坂46
 三浦大知Perfume
 三山ひろし松たか子
 山内惠介松田聖子
 ゆず水森かおり
 WANIMALittle Glee Monster

 

 

これに加えて

『安室奈美恵』さんの特別枠での

出場が決まりました。

 

おめでとうございます。

ファンは歓喜です。

 

初出場は誰?

出場者が決定しましたが初出場の方は

  • 紅組で6組
  • 白組で4組

 

この方々に絞ってピックアップして見ました。

少し僕視点な印象で書いています。

 

イメージが違うところもあると思いますが

ご了承くださいませ〜。

 

スポンサーリンク



エレファントカシマシ

 

1981年から活動開始。

平均年齢50歳、日本を代表するロックバンド。

15枚目のシングル『今宵の月のように』で

エレカシを知った人も多いでしょう。

通算で50枚のシングルやオリジナルアルバム22枚と

精力的に活動されていますが、

その反面ライブなどの暴言や行動(笑)

ラジオ番組での喧嘩越しの態度など

Vo宮本さんは違った意味で注目されています。

暴れ馬的な印象が強いので紅白でどうなるか

一つの見どころでもありますね。

 

竹原ピストル

 

住友生命『1UP』のCM。

「よ〜そこのわけぇ〜の〜♫」のソングで同じみ。

日本国民TVを見ていれば聞いたことあるかと思います。

1976年生まれ、千葉県出身の

シンガーソングライター。

元野狐禅のメンバーで2009年からソロ活動。

音楽以外でも俳優業などで活動され

ダウンタウンの松本人志も認める才能の持ち主。

映画『永い言い訳』(西川美和監督作品)では

日本アカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

どこかキム兄に似ているイメージが・・(笑)

 

トータス松本

 

まずウルフルズを知らない人はいないでしょう〜。

ボーカルのトータス松本さんのソロ名義の活動。

1966年生まれでもう50歳なのか〜としみじみ。

ボーカルだけでなくギターやベース、

ドラムが演奏できる多彩な才能の持ち主。

作るサウンド、曲は元気が出る直球系の音楽が多く

歌声に励まされる人も。

パワフルな印象が強いキャラで音楽以外にも

俳優、CMなど努力と才能の塊のような人です。

 

Hey!Say!JUMP

(Pixiv も様のイラスト作品です)すごく可愛い!

 

ジャニーズ事務所のアイドルグループ

23歳〜27歳(2017時点)のメンバーで構成。

音楽活動以外にも2007年からの

バレーボールのスペシャルサポーターや

イケメン揃いなのでCM活動など、

プロモーション系のイメージ活動が多い印象ですね。

最近は映画の主演やドラムへの露出も増え

嵐、関ジャニに続く人気グループとして

ファンからも大変支持されています。

 

三浦大知

 

三浦大知が紅白に出場というのが少しびっくり♫

もともと沖縄のアクターズスクール出身で

安室ちゃんなどが在籍していたダンス教室から

Folderのメンバーとしてデビュー。

歌手というよりはダンサーというイメージですが、

現在は音楽と融合したパフォーマンスなど

著名人からの評価がものすごく高い人物として

各業界からも注目されています。

 

WANIMA

 

前進バンドのHANIMAからメンバー交代を経て

2010年から活動されている3ピースバンド。

サウンドとしてはパンク・メロコア・ハードコア系

バンド名が印象的ですが西田・松本・藤原の

メンバーの名前から一文字とってつけた名前。

2017年はauのCMや松本人志とのタウンワークなど

大きな露出もあり注目され、今までの活動が

花開いた年といっても過言ではないでしょう〜♫

いつも笑顔が印象のバンドなので

数々のフェスで元気をもらうファンも多いでしょう!

 

丘みどり

 

うん。誰?

という印象が一番強いアーティストでないでしょうか。

『丘みどり』さんは

1984年生まれ、兵庫県姫路出身のの演歌歌手。

活動は2002年〜からと15年たっている中堅ですが

今回紅白に選ばれた理由としては、普段の活動が評価?

(普段のお仕事内容が)
NHK「NHK歌謡コンサート」
NHK「うたコン」
NHK「歌う!SHOW学校」
NHK「ごきげん歌謡笑劇団」
NHK「思い出のメロディー」
NHKBSプレミアム「BS日本のうた」
EX「関ジャニの仕分け∞」
TX「金曜7時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」
ABC「THAT’S ENKA TAINMENT ~ちょっと唄っていいかしら?~」
BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人」

スポンサーリンク




こうやってみるとNHK関係が多い印象なので

NHKのお仕事を通じてしっかりと

実績を出されたのでは?と考えられます。

 

今回司会者に選ばれた

ウッチャンナンチャンの内村さんも

NHK番組での実績、評価されたのが理由にあるように

同じく『丘みどり』さんも同理由ではないか?

と個人的に思います。

 

SHISHAMO

 

2010年から活動されている

3人組のガールズバンド!

ジャンルはロック、J-POP系ですね、

主にフェス関係やライブ活動が中心ですが

2017年にはNTT docomoのCM出演をしたり

10代の若い層に人気を得ていますね。

 

独特な世界観があるにもかかわらず、

使用する楽器がFender系という王道さもあり

ギターはテレキャスのサウンドが心地よく

テレ独特のあのサウンドが好きな方はおすすめ!

それでいて他にもProvisionという

オーダー系のギターを使用するところも

個性ありでセンスを感じます。

 

若い人でこれからギターをしてみたい!

とう方にもおすすめで

僕の世代でいうJudy and Mary的な

感覚ではないでしょうか。

 

TWICE

 

活動開始が2015年〜とはいえ

めちゃくちゃ人気の韓国の女子アイドルグループです。

『JYPエンターテイメント』という

大韓民国ソウル市に本社を置く

総合エンターテインメント会社の中で

2ヶ月にも及びオーディションで選ばれた女性9名。

 

ダンスの中の真似したくなるような振りや

キャッチーなフレーズが話題になりやすく、

オーディションで選ばれただけあって

全員のスキルも高い。

こういうとファンから怒られそうですが

なんとなく新生少女時代みたいなイメージ?

 

Little Glee Monster

 

こちらも率直な感想は「誰だ?」

という感じですが、2014年から活動する

日本のアイドルグループです。

事務所はソニー・ミュージックレコーズで

ワタナベエンターテイメントとタッグを組み

『歌唱』にとことん力を注ぐ精鋭たち。

というだけあって

『歌がめちゃくちゃうまい。』

多分アカペラでもそこそこいけるレベル。

 

今の容姿重視のアイドルとはコンセプトが違い

実力がある集団という印象です。

プロモーションもいいですが、

ちゃんと歌に気持ちが込められていて

プライドをしっかり持っている感じがして

個人的には好きです。

 

紅白という場で全国の人に

その実力を見せつけて欲しいですね。

 

最近の口パクの歌番組などは

あまりみる気がしないですが、

こういう実力主義のボーカリストはもっと

評価されるべきだとも思います。

 

個人的にこの歌声好きです。

歌ってくれないかなぁ〜

 

 

 

今年のジャニーズ枠は少ない印象です。

  • 関ジャニ∞
  • Sexy Zone
  • Hey!Say!JUMP

 

ジャニーズ枠には納得?

今年のジャニーズ枠は多い?!

  • TOKIO
  • 関ジャニ∞
  • Sexy Zone
  • Hey!Say!JUMP

色々ネットでも騒がれてますが

このエントリーはどうなんだろう〜。

 

個人的にはkinki見たかったかな〜(笑)

でも毎年ジャニーズが出るのって定番だな。

 

ジャニーズも年明けにカウントダウンやってるから

あれで十分な感じがするんだけどね〜♫

 

でもいつもなんだかんだで見てるけど(笑)

 

でもやはり

この紅白に出ることがステータスという

”風習”があるのか・・

 

紅白も例え視聴率が悪くなっても

天下のNHKというイメージは重要なのかな。

 

メディアでも宣伝される時はこぞって

『元紅白出場歌手!!』とかかれるし

一言で紹介しやすいものね。

 

まぁ光栄なことなのは変わらない感じか。

 

でもわかってるけど

SMAPいないのさみしい〜。

(独り言)

 

草なぎくん、香取くん、稲垣くんの

3人でなんかやってくれないかな?!

 

今回の紅白で管理人の推しメン

 

管理人の推しは当然!!

 

『X-JAPANでしょ!!!!!!』

 

って、あれ?温度差が違う?

すみませんね。

 

好きなもんで。

 

X-JAPANはね。

 

永遠なんですよ!

 

僕も趣味の範囲で自称ギタリストなんですが

こうやって20年弾き続けても

一向に飽きがこないあのサウンドがXサウンド!

 

完璧すぎる。

 

Hideちゃんのギターも永遠です。

今後も延々に語り継がれるはず〜!

 

そしてそれを率いるYOSHIKIも偉大!

もちろんメンバー全員!PATAもね!

スギ様はもう神だし。

 

あ、温度差ごめんね!!

 

ということで今回は

2017〜2018年にかけての紅白歌合戦について

個人的な視点でまとめてみました。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!!

 

ご参考になれば幸いです♫

コメント