人気記事:進撃の巨人実写版が想定外すぎる
スポンサーリンク

【戦闘車3話】佐田が山本の愛車で暴走!右腕怪我した!?画像で検証したら映ってた。

スポンサーリンク

 

 

相変わらずぶっ飛んだ企画!

amazon prime会員だけが見られる番組。

 

 

『戦闘車』!!

 

 

ユーザーの声は「最高に面白い!」や

「クソ番組だ!」など

 

 

色々賛否両論な意見が出てますが(笑)

個人的には楽しかったです!

 

 

そんな戦闘車の3話の感想を

今回は書きたいと思います。

 

▶︎カテゴリー別

戦闘車 地獄街道

 

まずはこちらの地獄街道でのレース!

 

あらゆる障害物を乗り越えてゴールを目指す!

車で体当たりしてもいいし

突っ走ってもいいし、なんでもOK!

 

 

まずは傾斜角60度の坂を駆け下りる

 

ぶっちゃけ写真ではあまりわかりづらいので

画像用意しました。

 

60度ってこれくらいです。

 

実際は45度くらい?じゃないかなと思いますが

写真手前は結構角度がありそうです。

 

 

ここを車でスピードに乗せて走ると

体感では、相当怖いと思います〜!

 

 

ここは結構スピンしてる車が多かったので

簡単そうに見えますが、意外と危なさそう

 

 

ジャンプも大したことなさそうですが

よくショッピングモールの駐車場とかで

減速の為の段差がありますが

 

 

低いあれでも結構ドン!と

突き上げがくるので

実際はかなりの衝撃だと思います

 

 

映像ではちょっと伝わりづらい感じが

否めないですけどねっ

 

 

30度なのでまぁ大丈夫でしょう。

 

でも通常の車道では斜め30度って

なかなかない角度なので

乗り上げると案外怖いかも

 

 

4輪なら大丈夫そうですが

レースの途中から水巻かれてるので

後半は余計に危なそうです(笑)

 

もし雨の日のバイクなら

恐怖のゾーンです(笑)

 

 

これもかなりの

サスペンションクラッシャーですね。

 

段差が連続してくるので

スピード上げるほどに衝撃がきそう!

 

 

爆破は直接喰らう訳ではなさそうなので

そこまで意味ないかな?(笑)

 

 

ただ煙幕と砂煙で視界が見えなくなるので

 

 

ぶっ壊れた車が煙から出てくるシーンとしては

いい演出ができそうです(笑)

 

 

ちなみに全車の窓が開いているのは

爆破の煙幕・砂煙が車内に入り込み、

 

 

演出として車内カメラ映像で

迫力が出るからでしょうね。

 

 

そんな気がします。

あぶねーけどね!

 

<戦闘車はAmazon prime公式>

佐田 ローレルでは戦わない?

 

前回の第2話は正直クソつまらなかったので(笑)

第3話では期待してましたが

 

 

今回、正直笑いました。

ってか声出た(笑)

 

 

佐田のシーンで。

 

 

こちらが『佐田』の出るはずだった

ローレルですが、戦闘車として出ないことに。

 

 

理由は人気があり

日本にもう車種自体が少ないこと。

 

 

買取価格もリアルに700万ほどなので

『すいません!』とハマちゃんに

佐田が頭下げてました。

 

 

番組スタート時はユーザーから

『マジであの車潰すの?』

『貴重な車を・・マジで胸糞悪い><!』

といった声もあり、

 

 

番組ではそれを予測してたのか?

実際の『地獄街道』ではローレルを

使わないことに。

 

 

個人的には正直ちょっ残念といったところ。

なんだよサクラか〜という印象。

 

 

それなら初めから出さんといて(笑)

という感じもありますが・・。

 

 

すぐさまこの印象が逆転!!

 

はい。

 

急に『助っ人忍者』として極楽とんぼ山本の相方

『加藤浩次』がビデオに登場。

 

山本の愛車 ビートル登場

 

おそらく台本通りといったところでしょうか。

 

山本は例の事件以来、

10年のブランクを経て

 

 

今こうやって番組に出さしてもらい

当時から吉本の人間にも迷惑かけたので・・

 

 

山本の愛車『フォルクスワーゲン ビートル』を

好きに使ってくださいっていう(笑)

 

 

それも新古車でまだローンが残っている

極楽とんぼ『山本』の買ったばかりの愛車を。

 

 

ここまでくると若干山本いじめも酷い・・?

と感じますが・・(悲しい)

 

 

以前、山本はドキュメンタルで

たしか1000万獲得してるので

恩返し・・?的な意味もあるのか・・

(知らんけど)

 

 

まぁこれも台本あるあるでしょう。

 

 

でもそれにしても

前回のこのブログの記事で

戦闘車の全車の”実際の価格”を調べましたが

 

 

その中でも確実の一番高いのはたしか!

300万弱はリアルにします。

 

佐田の暴走

 

そんな山本のビートルに乗り込む佐田。

 

山本が心配そうに見守る。

 

 

さすがに佐田も、自分の車(ローレル)は棄権した身。

 

人の車だから少し安全に行くのかなと思いきや

とんでもない演出にわろた。

 

ここからは画像で雰囲気を楽しんでください。

 

 

 

って感じです(笑)

 

佐田の右腕怪我した!?

 

このぶつかった衝撃で気になったのが

佐田の右手大丈夫?っていう。

 

これは車内カメラですが

よく見てください・・。

 

ぶつかった瞬間!

 

 

あ・・・・これ

確実に右腕外に出てます

 

で、そのままひっくり返ってしまった。

 

 

一瞬の出来事なので実際に

どれくらいのダメージなのかわからないですが

結構な勢いでぶつけてるのでは・・?

 

 

その後車をひっくり返され

救助された佐田。

 

 

しかし右手に注目・・。

 

 

左手はリアクションとるのに

右手はずっと同じ角度。

 

多分これ痛めてますね・・・。

心配です・・!><

 

 

でもこの状況で

周りには一切そんなそぶりを見せない佐田。

 

『・・!!体大丈夫なの!?』と聞かれたも

 

『大丈夫です〜この通り』っみたいにサクッと返答。

 

 

いや絶対手首痛めてるでしょ?!!

 

そんな佐田さん。。

 

 

カッケェェッス!!!!!

マジリスペクト!!(笑)

 

 

この後すぐ番組内では

念のためメディカルチェックということで

 

 

撮影を抜け病院行ったという。

多分治療をしてると思いますが、

 

 

プロ根性素敵ですね!

空気を壊さないようにする佐田さんカッケェ。

 

 

そして山本もある意味プロ根性です!

ビートルは大破し一番かわいそうな山本ですが

 

 

嫌な顔一切見せないところに

流石だなって思いますね!

 

<戦闘車はAmazon prime公式>

コメント