【葉加瀬太郎】ナポリタン作り方。絶品!冬ソナ太郎がマジウケる【しゃべくり】

シェアする

【葉加瀬太郎ペペロンチーノ】

【葉加瀬太郎】ペペロンチーノの作り方「シンプルで美味しい!!」
【葉加瀬太郎】ペペロンチーノの作り方「シンプルで美味しい!!」
めちゃクチャ面白い『釣りよかでしょう』に世界的有名なバイオリニスト『葉加瀬太郎』がゲスト出演しお手製の『ペペロンチーノ』を披露♫今日はその作り方をご紹介します〜!!!!

7月31日に”しゃべくり007”にゲスト出演した

バイオリニスト「葉加瀬太郎」がスタジオで

料理を披露することに〜★

本人も大好きでかなりの頻度で作るという

ナポリタン」!それも「昭和風のナポリタン

これがマジでうまそうなんです!!!

その「昭和風のナポリタン」が

あまりに美味しいそうだったので、

その作り方ポイントをご紹介します。

お料理できる人は是非作ってみてくださいっ。

「葉加瀬太郎 特製ナポリタン」

スポンサーリンク

用意する材料

(一人前の目安)

スパゲッティ(茹でた後1日寝かせる)
たまねぎ(1/4玉)
ハム3〜4枚(ベーコンでもOK)
マッシュルーム(水煮缶)
トマトケチャップ(好みに合わせて)
カレー粉(隠し味に少々)
山椒(隠し味に2つまみ程度)
牛乳(50ml)
パルミジャーノ(粉チーズ多めで)
ピーマン(1個)
オリーブオイル(大さじ1杯)

葉加瀬太郎ナポリタンの作り方




いざ調理していただきましょう〜!★

でも「葉加瀬太郎」はバイオリニストなのに

番組途中で一切演奏シーンが無いという面白さ。

毎回、なぜか料理を作らされるという(笑)

前回はチャーハン作ってましたもんね。

でも、それを嫌がらない葉加瀬さん素敵です★

「何が本職なのか全然わからない」

ここ画面だけ見たらただのパパイ○鈴木(笑)

余談が過ぎました。

それでは行きましょうっ!

オリーブオイルでニンニクを軽く炒める

ニンニクは香ばしい匂いがたまらんです。

フライパンに玉ねぎをいれて

さささっ〜と炒めましょう。

軽く玉ねぎが半透明になったら

適度な大きさに切ったハム(ベーコン)を入れて

一緒にまぜまぜ、さささ〜と炒めます。

次に「水出ししたマッシュルーム」を入れます

(ここは”必ず”水出しのものが良いとのこと)

✅ これは昭和感を出す為のポイントらしい

まぜまぜしたらすぐここで

ケチャップをかなり多めに入れます

通常はパスタをあえた最後にケチャップですが

葉加瀬さん流は、先にケチャップを入れる

✅ そして多少焦がすのが良いらしいです

ある程度まぜまぜして、香りも良い感じになったら

 カレー粉をパラパラっと隠し味として入れる

そしてここになんとまさかの

✅ ミルクを注ぎます

これは、おおっと思いましたが、

葉加瀬太郎ナポリタンのポイントです

ミルクの量はこのくらいです。

多少野菜に絡まるくらいがいいですね

あまりミルクを入れすぎるとべちゃべちゃに

なりすぎるので注意です。

 パスタは茹でてから一日ほどおいたものを

少し硬くなっているくらいの麺が良いらしいです

一緒の炒めるとモッチモチに★

(急ぎの場合は通常のパスタでも大丈夫です)

輪切りのピーマンもお好みの硬さに炒めましょう。

再度ケッチャプを追加、全体的にまぜまぜ

✅ 追いケチャップをすることで爽やかさを出す

✅ パルメザンチーズを惜しみなくかける

仕上げにはなんとここで

✅ 山椒を1〜2振り程かける

これがまた重要なポイント見たいです。

でもほんと手際よく調理されるので、

見てて気持ちいですねっ

普段から料理がお上手なんだと思いますねー★

しゃべくりチームの皆からは

「葉加瀬さん料理番組とかやったら、、?」

すると、、葉加瀬さんは?

「バイオリンで食えなくなったらやります」

いやいや絶対大丈夫でしょ。

世界的バイオリニストが何を言います><w

▼とガヤガヤとやってる間に完成!!!▼

こんな感じに出来上がりー!!

美味しいそうです><!!!!

では実食!

しゃべくりメンバーの感想は?

「ウマイ!」

名倉さんも絶賛!おいしーと絶賛!

例の「山椒」が合うらしい★

福田さん、泰造さんも山椒」が合うと一押し!

良いアクセントになるんですって!

なんかパスタに山椒って想像できないですね〜

昭和のナポリタンというよりは

何か新しい感じのナポリタンらしいです。

葉加瀬さん曰く「もう少し焼いて焦げ目つけたら

もっと昭和のナポリタンになる」らしいのですが

男性でも女性でも比較的簡単にできそうなので

是非、僕も作ってみたいと思いますっ。

【関連記事】

【しゃべくり】釣り好きな葉加瀬太郎が「釣りよかでしょう」動画を紹介!!
【しゃべくり】釣り好きな葉加瀬太郎が「釣りよかでしょう」動画を紹介!!
7月31日放送の「しゃべくり007」のゲストに 「葉加瀬太郎」が出演していたのですが、その時に僕の大好きな!!あの「釣りよかでしょう!」の動画が紹介されてテンションだだ上がりでした(笑)ほんま「葉加瀬太郎」大好きになったわ〜(単純)
【ヒルナンデス】冷凍先生おすすめ「美味しくする正しい食材保存の方法」
【ヒルナンデス】冷凍先生おすすめ「美味しくする正しい食材保存の方法」
ヒルナンデスに出演された冷凍先生が登場!『鈴木徹(すずきとおる)』先生は普段の生活で買いだめ、買い置きが多い方一人暮らしなど、食材を冷凍することが多い方へのおすすめな方法を、ヒルナンデスの冷凍先生としてご紹介。

葉加瀬太郎の変装が面白すぎる

同じくこの日の”サブ企画”でやっていた

変装の企画が面白すぎたので★

ご紹介します。マジで腹筋崩壊します。

葉加瀬太郎さん」のイメージって言えば

やはりあの「天然パーマ」ですよね?

しかし昨年、あの髪型は

「毎回美容院でパーマをかけていて、実のところ、

地毛はめちゃストレート」だという衝撃発言

があって世間を賑わせましたね。

ちなみに2ヶ月に一回4時間かけてパーマを

するみたいです。

ほんと!21世紀一番の驚きです!

ごめんなさいウソつきました。

でもそれくらい衝撃でした。

本音を探ると、あのパーマは今までの長い

キャリアの中でもうキャラクター的なイメージ

葉加瀬さんと言えば?みたいな感じが定着していて、

なかなか変えることができないらしいです。

理想を言えばストレートで前髪が短いと

楽だろうなと考えるらしいので意外でした♫

なので今回は変装をして、そのイメージを破壊!

いや、変えてみましょうっていう企画です(笑)

ある意味営業妨害な感じですが★

ではご覧ください〜!

ストレートヘアー

まずは普段パーマをしなければストレートと

公言する葉加瀬さんですが、

か、可愛い!!(笑)

でも違う!葉加瀬さんじゃない。

なんかおしゃれ感カリスマ感が

0%になりましたね(笑)

葉加瀬太郎リーゼント

マジでウケル、なんか悪そうな人だなぁ>< w

でも案外似合ってるよね??!

しゃべくりチームからはマサ斎藤よばわり

確かに似てるね(笑)

グラサンかけたらアウトレイジに出れるますね、、。

イケメン葉加瀬太郎

おかしいw明らかに別次元の人や

僕もやめたほうがいいと思いますw

七三分け葉加瀬太郎

意外にもに普通な感じ?

秋元先生?笑 気になります。

ガチやwwww

確かに秋元先生みたいになった(笑)

冬ソナ太郎

マフラーしたら「冬ソナ」に、、、笑

しゃべくりチームからは

いまだに冬ソナ好きな人」って言われてます

確かにいるいる!!こういう人!

(オシャ意識高いな歯医者さんみたい)

「おはようございます(ハート)」(笑)

オネェ、、(笑)ちょっと気持ち悪い、、w

でも葉加瀬太郎さんノリ良過ぎでしょ

しゃべくりのメンバーもちょっと遊び過ぎ〜w

バチ当たるで><

で、やるだけやって最終的には?

「全然葉加瀬さんっぽくはない」

でしょうね(笑)

やっぱ葉加瀬さんはやはりあの髪型がいい。

もう一生そのままでお願いします♫

【実は知らなかった王将の謎】

【餃子の王将】大阪王将の違い「餃子はどっちが美味しい?」
【餃子の王将】大阪王将の違い「餃子はどっちが美味しい?」
あなたの家の近くにあるのはどちらですか?『餃子の王将』『大阪王将』一般的には『王将』といえばこのどちらか。『王将』という名前がついてるので「同じ会社」だと感じている人も多いと思いますが!

まとめ

そろそろ次回は葉加瀬太郎さんの生演奏

バンド形式とかでみたいですねっ。

葉加瀬さんと言えば何かと「情熱大陸」が

取り上げられますが、他にもほんといい曲

めっちゃありますからね♫

TVでも色々やってほしいなと思います。

ということで今回は、

葉加瀬太郎のナポリタンの作り方でした!

特別上等な素材を使わずして極力シンプル♫

パスタでもペペロンチーノとナポリタンって

難しいって言われますけど

シンプルだからこそ、その人の個性が

おもいっっきり出ると思うので

皆さんも是非真似して見てね。

ではでは最後までみていただき

ありがとうございました!

【関連記事】

【嵐にしやがれ】松岡茉優&イモトの絶品そばうどん対決【お店情報】
【嵐にしやがれ】松岡茉優&イモトの絶品そばうどん対決【お店情報】
今回、嵐の5人とこの二人で”絶品うどん・そばグルメデスマッチ!!”を開催!ちょっとタイトルから察するに”激しい戦い”の予感★ 今日はそんな番組の内容を追ってみたいと思います★

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする