【みやぞん】デジマートのガチレビューに挑戦した動画が最高に笑える

シェアする

いつも唐突な一言と、抜群のセンスで

TVに登場すればお茶の間を笑わしてくれる

お笑い芸人のANZEN漫才『みやぞん』




昨年末に楽器の販売サイト

『デジマート』の企画で公開された

エピフォンギターのレビューが

秀逸すぎて面白い!というか感動する。

これが音楽関係者だったり、

楽器経験者からすると

「え、何を言ってるんだw」となりそうですが

そこはさすが『みやぞん』

終始視聴者目線で、

色々的確に物申してくれます。

それも抜群にわかりやすい言葉でね!

これには視聴者からも

多くの支持を得たようです!

その動画をご紹介します。

スポンサーリンク

みやぞんのデジマートレビュー

こちらの動画を見ていただければ

もう管理人から何もいうことはないでしょう!

  • ギターって何?
  • デジマートってなに?

って方も、是非この機会に

こちらの動画をご覧あれ!!

はい!もう見ましたか!?

一言!

この動画、最高じゃないですか??

実は管理人は『みやぞん』大好きで

TVのチャンネルに出てたらほぼ見てます。

この『みやぞん』って、一見すると

ちょっと変わった人だな〜って感じますが

正直、芸能という業界や

エンターテイメントの世界で勝負する人として

他に真似をされない、この

  • 『オリジナリティ』
  • 『類を見ない、独特のスタイル』

って最強だと思うんですよね。

すでに芸人の中でも、

ギターを片手に即興で歌い出す人は

色々とおられると思いますが。

これだけ、歌もコードも不安定なのに

全くウザさがなくて

逆に笑顔にさせるって凄い。

っていうお話なんです。

「は?お前のブログが意味不明だわ」って方

もう少しお付き合いください!

ちゃんと真面目な話します。

スポンサーリンク




確かに『みやぞん』のことが

苦手な人も世の中にはいると思います

もちろんこの世界で

全ての人に受けいれられることは難しいです。

でも、ギターを武器に芸をしてて

ギターのことはあまり知らないとかだと

普通だと多少なりと小馬鹿にされたり

無知かよ!って

否定されたりするじゃないですか?

でも『みやぞん』って

別にいいんじゃない〜?

面白いやんwって感じなんです。

そうなんです!

そう考えると、

視聴者が『みやぞん』に求めてるのは

みやぞんのキャラクター!や

話す言葉の面白さ!

あの前向きなテンション!

多少意味不明ですが

即興でつくる曲のクオリティ!

楽しそうに弾くギターのサウンド!

であって

ギター本体のことじゃないんですよね。

その『みやぞん』が

今回ガチのギターレビューをしてるところに

この面白み・楽しさがあるんです

ほんとデジマートグッジョブ!

決して『みやぞん』が楽器に関して無知とか

そういう意味では一切なくて

最近、特に思うことなんですが

楽器業界はなんでも『玄人』ばかり集めて

機材の動画でも難しいことばかり話して

ある意味、内輪でしか盛り上がらないような

状況・環境になってるんですよね。

(しかも地味にそんな大したこと言ってない)

そうなると、

いやいや。

まずは初心者の方とかに向けて

楽器のこと知らない人に対して

もっと楽器の楽しさアピールないのかよ!

って思うんですよ。

YouTubeのこの

『みやぞん動画』のコメントにも

色々と書いてありますが

『みやぞん』の話す内容が

視聴者からしたらちょうどいいんですよね。

この伝え方で伝わってるんですよ

もちろん楽器を作ったメーカー

技術者からすれば、ピックアップがどうだ

素材がどうだ、カラーがどうだとか

売るための策略はあると思います。

だから動画でも途中で、パーツの紹介や

機能の紹介を挟んでくるんですけど

正直こんな感じのラフな具合で良い

細かいこと言っても理解させるのが大変だし。

逆に『デジマート』側のスタッフが

説明して笑いに変えてくるあたりが好感触。

それにね!

この動画を見た人はきっと

このエピフォンっていうギターのことを

なんとなくでも

ざっくりと良いイメージできたと思うんですよね。

エピフォンのギターっていいなって🎵

そう、少しでも思いませんでしたか?

(思わなかったらごめんなさい)

これってすごいことだなて思うんですよ

この10分少々の動画で!

楽器って楽しそう!

ちょっと欲しいなーって!

そう感じた方がいれば

それはプロモーションとして最高なんです

まじでデジマートグッジョブです。

まだ言いたいことが

はっきりとまとまっていないので

すごく抽象的かも!

ちゃんと伝わりにくいかもしれませんが…

ニュアンスはわかりますでしょうか?(汗)

要は今の音楽業界に必要なのは

『みやぞん』みたいなギタリストだなってことです。

楽器の楽しさを伝えられる人

知識や技術なんて二の次。

ぶっちゃけすぐに必要じゃない。

10個のコードが抑えれたら

数千曲は弾ける、歌も歌えるんです。

知識話や玄人の言葉なんて

自身がスキルアップした時に

興味があれば調べればいいんです。

この『みやぞん』のレビュー動画を見て

個人的には、めちゃくちゃいい動画だなって

素直に感じました。

テンション高めに書きましたが

今日はそんなお話でした!(笑)

ごめんちょっと勢いでだけで

ブログ書いて見ましたが

多少不快に思った方もいるかもしれません

一つの個人の感想として、

受け取ってもらえたらなって思います。

最後までお読みいただいて

ありがとうございました。

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする