北朝鮮ミサイル日本に落ちる可能性は?「着弾後やることまとめ」

シェアする

昨年から頻繁に、北朝鮮が撃ちまくってますが

2017年8月29日(AM6時前後)

またまた!おこだよ!おこ!!

北朝鮮がミサイルを発射。

数分で日本列島を横断、北海道襟裳岬から

約1180km先に落下しましたね。

もう、いつ落ちてくるのかわからない状態に

不安とは逆にもう怒りさえ覚えますね。

「正直何なんだプンプン><」って感じです。

スポンサーリンク



北朝鮮の考えていることは意味不明だし

僕ら日本国民は ”激おこぷんぷん丸” 状態

一応「※Jアラート」(※緊急時すぐ発信されるアラート)

もなったみたいですが、全くといていいほど

気づかずに寝てました( ̄(工) ̄)

それにこんな早朝なんて気づかないし・・笑汗

そんな不安な毎日ですが、、実際にね!?

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら?

結局どうしたらいいのよ?

っていうお話ですわよ!(ぷんぷん丸)

スポンサーリンク

北朝鮮ミサイルが日本に落ちる可能性

日本に落ちてくるという恐怖は

常にありますが

実際に日本にミサイルが落ちてくる可能性は

どれくらいあるのでしょうか。

日々、色々な憶測が飛びかい

専門家や、国会で色々な話も出ます

でも結局のところ

いつ飛んで来ても不思議じゃない

といったコメントや

アメリカや世界で圧力をかけているから

100%ないとも言えるような話ばかり。

どれだけ予測で数値を出そうが

北のあの方がスイッチを押せばそれが結果

でも、今の状況では北朝鮮のあの方に、

そこまで勇気があるとは思えない状況ですね

最悪、日本もまとめて攻撃されたら

相当のダメージは受けますが、、

北朝鮮はミサイル発射後15分ほどで

アメリカの軍事力によって

ほぼ壊滅状態になるでしょう。

そんなわかりきったことをするとは

思えないですよね。

あくまで世界に向けて

政治的な発言力を作るために

あのミサイルを利用しているだけ

という意味合いが強い気がします

なので、憶測ですが

現段階ではほぼ落ちてくることはない

とは感じますが、

冒頭でいったように

100%と言い切ることはできない状況。

でも日本でも

あのテストミサイルが飛んでくる度に想像する

聞きたくない言葉の一つ

「ミサイル着弾」

ネットでもテレビでも

結構な頻度で”着弾着弾〜”と言ってますが

とりあえず着弾」って具体的に

どういうこと?

着弾とは銃砲の弾丸がある地点まで届くこと。

また、その弾丸。目標地に到達する。

いわゆる一応領土(領海)に落ちれば

「着弾」と言うっぽいですね。

少し勘違いしそうですが

実は「着弾」と「日本が攻撃された」は

=(イコール)にならないようです

Jアラートやニュース速報等で

「◯◯km先に着弾!」

と発表はされると!

「日本も早く反撃しろー!」

と言いたくなりますが

そうはならず・・そこには。

憲法9条の厳然たる存在が関わっていました

(9条は領海・領空への侵犯だけではダメで、

本土に着弾しない限り反撃できないらしいのよ)

なので今朝の上空をミサイルが通過しただけでは

迎撃できなかったんですね。

(ほんと一度くらい!近くに来たやつを

ガチで撃ち落として日本国民に

「あれ・・なんだ。ちゃんと打ち落とせんるんだ」

っていう安心感をくださいよ。安倍ちゃん。)

政府からすると

「ミサイル?!はぁ邪魔くせぇ〜な。

とりあえず本土に着弾するまで待ちましょうか」

というのが今の日本の憲法です。

だから安倍さんはあれだけ強行するんですね?

スポンサーリンク



でも、日本も黙って傍観する訳ではないです

もし「これはやばいぞ」っと感じた瞬間には

ミサイル対策としては、日本も保有する戦艦。

イージス艦の防衛ミサイル(SM−3ブロック1A)

というミサイルが!日本の本土落ちてくる物体を

弾道ミサイルだと判断した場合には、すぐ迎撃!

(情報に関しては常にアメリカ共有)

【イージス】

ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに

与えたという、あらゆる邪悪を払う盾の名前。

スクエアの「サガ2」というゲームボーイのソフトで

アポロンという強烈なボスが持っていた

「イージスの盾」と一緒の名前ですね!

日本を守る「最強の盾」ってことですよ。

(マニアックすぎました) 

ちなみにイージス艦の販売価格・・

  • 1艦 1400億円!!
  • 年間維持費 40億円!!

これを日本はなんと6艦保有してます(ドヤァ)!

やっべ。やっべ。

マジで世界から見ても日本ってすげぇんだぜ!

トランプ大統領<<我が国は84隻ですけど何か?

(ファァ・・・・!!)

で、この「SM-3ブロックA1」が外れた時の対策で

迎撃ミサイル(PAC-3)などの迎撃がありますが

まず、当たらないと思った方がいいかもしれません。

政府はそんなこと言わないけど!(希望は捨てない)

もし北朝鮮のミサイルが迎撃をかわし、

大気圏に再突入した場合

日本の米軍基地や重要首都に向けて、

約12000kmのスピードで落下してきます

こうなるとリアルな話、

ミサイル発射後に数分で状況を掴んで

的確に当てるのは相当困難になります・・。

それに地上からの迎撃システム

「PAC3」の射程範囲は上空約15kmです。

射程15kmしかないのに、時速12000kmで

落ちてくるミサイルを狙う時間は何秒あるのか?

想像したら難しさがわかりますね・・><

レベルの低い例えになりますが・・

世界レベルの卓球選手のスマッシュした

ピンポン球に、あなたのスマッシュを

正面から当てにいく技がいるのです!

っておい!さっきから関係ない話ばかり・・!

「着弾の後のこと」話してよーー!って

ごめんなさい!ついアツくなってしまいました!

では!難しい話はさておき!

リアルに今日!今!この瞬間に!

ミサイルがあなたの街に飛んできたら?

さぁどうしましょう!!!

「あなたを守るのは、あなた自身です。」

着弾後は頑丈な建物or地下に逃げる!

北朝鮮からのミサイルが日本に落ちたら

何よりも先にこれを行ってください!

既にに家にいる場合はそのまま待機

驚いて急に出ると危ないですので気をつけて!

家の中ならトイレとか風呂場とか、

柱がしっかりしている場所が良さそうです

着弾時の対策は、地震の時とは少し違い

横からの衝撃に耐えられるかが鍵です。

大小関わらず爆弾を搭載したミサイルは、

いわゆる爆発した時の爆風と熱光線の破壊力

とても半端ないのです。

爆発の規模にもよりますが、衝撃波は

半径35kmはゆうに届くでしょう。

(しかし想定として着弾地点から5キロ圏内は

恐らく跡形なく吹っ飛びます・・祈りましょう。)

で、地震だとまず机の下などに避難して!

上からの落下物から逃れて!と

学校でも教育を受けますが、

先述したように

『ミサイルは着弾時の衝撃波が危険!』

ですので、必ずガラス窓のそば、

薄い壁のお部屋からは一番に離れてください!

こうなります。

または

窓はすぐに閉める!換気扇はOFFに

地震の時は玄関や扉を少し開けてぇ〜!

(ゆがんで扉が開かなくなる為)と言われますが、

ミサイルが落ちたら!

『外気をできるだけ入れないように!

行動しなければいけません。

窓を閉めたらすぐその場から離れる!

のもポイントです。

危ないと思ったらすぐに逃げましょう!

※確実にパニック状態

絶対慌ててるとは思いますが、明らかに

着弾地点から今いる位置が ”風下” にいる場合

すぐ “風上” に避難してください。

(立体マスクも有効、口と鼻にハンカチは必須です)

北朝鮮サリンなどの製造も行っているという

情報があります・・!

ミサイルが化学兵器だった場合は!

劇薬の混ざった物質が爆風にのって

室内に入ってくる可能性もあります!

表現は悪いですがバルサン地獄><。

それに国がTVやニュースなどで、

「周辺に何か落下物があったら

すぐ警察や消防を呼んでください!」

って言ってるのは理由があって!

落下物の中には、時にミサイルの燃料物質があり

それは人体にとって「劇薬」だからなんです。

触ると大変なので絶対近寄ったらダメですよ!

あと、爆弾の衝撃波と同じくらい「熱視線」もやばい

窓があればカーテンも必ず閉めてください。

熱線を浴びると火傷する可能性もあるから油断だめ!

(カーテンはガラスが割れた時のガードになります)

家の中でも靴を履こう

これはいつでも走って逃げられるように

着弾場所との距離、状況にもよりますが

外は瓦礫だらけになる可能性もありますから!

お子様がいる場合は、必ずかぶり物も。

またさっきも言いましたがタオル類は絶対です!

怪我した時にも使えます、

呼吸困難は命の危機に直結します!

移動中の車内だったら?

その時に走っている場所にもよりますが、

Jアラート」など情報を聞いたら車を停めて

すぐ確認する。

もし付近に着弾した可能性がある場合は

一旦そのまま車内で伏せましょう。

深く頭は下げ、窓からの衝撃波に備えよう。

周りに交通量が多い場合は、状況が落ち着くまで

絶対車外には出ないようにしましょうっ!

パニックになる人も絶対いるから、

そういう人が車で突っ込んでくる危険性を

忘れちゃダメです><!

爆風でものも飛んできます!

まとめ

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら

まずどうするかをザーッと書きましたが、

他にもやるべきこと、探せば沢山あります!

しかし今回の国民の声として

  • 急すぎてどうしたらいいかわからなかった
  • 普通にテレビを見てた
  • 実際に行動したのは10%くらいの人だった
  • 車にいてどうしたらいいのかわからなかった
  • 頑丈な建物ってどこよ?地下なんてないよ!

正直、『ミサイル発射!ミサイル発射!」

って言われた瞬間は絶対どうしよ!?

ってなります。

確実マジ?うそーん?

本当に日本まで飛んでくるのー?!

と国民の半分以上は普通に疑うでしょう!

僕だってきっとそうです!(反省)

平和ボケして多分TV見ながらハッピータン

かじってます!

ブログではこうやって書きますが

ミサイルが来ても着弾なんて疑い半分?

ミサイルが飛んで来ても、え?

大丈夫っしょ!?って思ってます・・!

日本にはイージス艦が6艦もあるんだぜ?と。

でも、想定外のニュースが近年多いですし

北朝鮮の横行は回数重ねるごとに危なくなってる!

徐々に現実味を帯びてきましたので、

今日ここに書いた内容くらいは、

自分でも常に頭に入れておきたいと思います!

皆さんも昨日よりは少しだけ意識して

最悪の事態の時がきた時に備えて!

  • 自分の命。
  • 家族の命。
  • 大切な命。

しっかりと守り抜いて行きましょう!

【防災士が厳選した防災グッズ36点セット】

楽天で1位獲得した防災グッズ。

防災セットなんてわざわざ買いに行くことない!

そう思っている方も、一度のぞいて見てください

リアルに被災したら何があればいいのか?

この防災セットには、避難場所など硬い床でも寝れる

「エアーマット」や「アルミブランケット」

暖かいご飯ができる「モーリアンヒートパック」

「お米」「5年間保存できる水」

「簡易トイレ」「防災マニュアル」

「軍手」「ホイッスル」「ロープ」

「レインコート」「絆創膏」「万能ナイフ」

「ウォータータンク」「ティッシュ」

「ラップ」「マスク」「綿棒」「テープ」

「カイロ」「包帯」「歯ブラシ」etc…

書ききれないですが

もっとたくさん入っています。

数日間の備えなんてすぐなくなるから一緒と

思うかもしれないですが、

これで数日しのぐ。というよりは

「家族・お子様への安心感」を

与える道具として用意されたらと思います。

突然何かとんでもないことが起きたら。

確実にパニックになります

そんな時に防災セットを背負ってるだけでも

お子様は少しは安心した状態を保てると思います!


普段から備えも大事ですね。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

もし良いと思っていただけたら

⬇︎SNSボタンで簡単にシェアできます。

いつも有り難うございます!

ブログは毎日更新してるので

お時間あればお待ちしておりますっ。

ありがとうございました。

北朝鮮「喜び組」のお仕事。もちろん夜は金正恩氏のお相手?
北朝鮮「喜び組」のお仕事。もちろん夜は金正恩氏のお相手?
北朝鮮にも華やかな面があります、それもなかなかのインパクトな呼び名「喜び組」という女性の団体。しかもそのお仕事っぷりとやらが 色々とあれな内容です。
スマホケースの手帳型は危険な気がしたのでやめとけ!その理由は?
スマホケースの手帳型は危険な気がしたのでやめとけ!その理由は?
でも、最近少し考えて見たんですよ。僕のスマホはiphoneなんですが、iphoneのいいところって何だったかな・・?あれ?と。

【Google先生が抜粋した記事】






スポンサーリンク

シェアする

フォローする